ベイクオフジャパン感想は超面白いしやばい!シーズン1面白くないの声もまとめ

日本版ブリティッシュベイクオフである「ベイクオフジャパン」の感想が盛り上がっていますね!

本家イギリス版もしっかり見ていたので、私も放送初日に前のめりになって一気に視聴しちゃいました。

感想としては……期待以上に面白いと感じました!

本家をどこまで再現するのか興味津々だったのですが、想像以上に本家に寄せていますね!

(それも無理のない範囲で!)

この記事では、私がベイクオフジャパンを見た正直な感想をつづっていきます。

Twitterで発見したみんなの感想もあわせて紹介していきますね。

もくじ

ベイクオフジャパンシーズン1感想は超面白い!

ベイクオフジャパンは「面白い!」と感じるポイントがたくさんありました。

(続編に期待を込めて、今回を「シーズン1」と表現しています)

4話一挙放送だったので、思わずイッキ見しちゃうほど惹き込まれちゃいましたよ。

①ベイクオフジャパン感想面白い:ベイカーが個性的

なんといってもベイカーが個性的なのがいいですよね。

今回は10人のメンバーが集まり、年齢や性別、職業などさまざまで、みなさんお菓子作りを独学で楽しんでいるアマチュアベイカーです。

大学生から定年間近の方まで、幅のあるメンバーですが、全員が共通して「お菓子作りが好き」というのがまた良いですよね。

赤い髪が目立つaikaさん、専業主夫のとしはるさん、日系ブラジル三世のさとるさん、マッチョで彼女ラブのこうへいさん、現役大学生のゆいさんなど、キャラが立ってますよね。

本家同様、キャスティングの妙が素晴らしいな!と感動しました。

(そして全員応援したくなるほど、一生懸命なところもステキです)

②ベイクオフジャパン感想面白い:本家の再現度がすごい

驚いたのが本家の再現度!

オープニング、音楽、テント、緑の広がる会場に至るまで、完全に本家に寄せていますよね。

おなじみのオープニングには、可愛らしい少女が登場して美味しそうなケーキがでてきて、曲も一緒!

それが見事にマッチしていてかなり感動してしまいました。

日本版として少々アレンジはありますが、二番煎じとはいわせない個性もちゃんとあって、期待以上に良かったです。

③ベイクオフジャパン感想面白い:ジャッジに愛がある

ジャッジする鎧塚さんと石川さんもいいですよね。

鎧塚さんはさまざまなテレビ番組で、スイーツに対してコメントしているところをよく見かけますが、表現がわかりやすくて説得力があります。

まるでポールを意識したかのような、スイーツを一口食べて怪訝な顔を見せつつ、実は美味しくてバッチグ~!とばかりに親指を立てる仕草に思わず「ステキ!」と思ってしまいました(笑)

石川さんは初めて拝見しましたが、美味しそうに食べますし、納得感のある的確なアドバイスをしていますよね。

味の好みがわかれるところは、否定するのではなく「私は〇〇と感じる」とちゃんと伝わるようにていねいな言葉を選んでいるのも良いなぁと感じました。

それにお二人とも外見がスタイリッシュで上品で美しい!

特に石川さんのファッションやメイクが素敵で、イギリスの雰囲気を感じさせる明るいカラーの衣装が超似合っています。

ジャッジに関しては、これ以上ないくらいナイスな人選としか言いようがありません。

④ベイクオフジャパン感想面白い:MCのキャスティングが神

MCに関しては賛否両論あるようですが(のちほど紹介します)、個人的にはすごく良かったと思います!

本家MCは、女性芸人であるメル&スー。

独特なシュールな笑いがあって、すべってるかウケてるのか微妙なところがまたいい味を出しているんですよね。

基本的にはスーがボケで、メルが突っ込んだりスルーしたりするスタイル。

これを日本版も同様にやっちゃう勇気がすごいし、工藤阿須加さんがんばってるなぁと応援したくなっちゃいます。

工藤さんの渾身ギャグが面白いかと言われれば微妙ですが(笑)、でもベイクオフの世界でなくてはならない存在だと思います。

全然ギャグが寒くてもいいし、緊張しているベイカーたちをほっこりさせてくれるような、明るいMCが素敵だなぁと思います。

MC工藤さんのギャグに関してはこちらの記事で考察しています>>

⑤ベイクオフジャパン感想面白い:ベイカー同士の友情が素敵

ベイクオフジャパンの醍醐味といえば、ベイカー同士の友情ですよね!

ライバルでもあり、おなじお菓子を愛する者同士「助け合う仲間」というのが感動させられます。

「ボウルがない!どうしよう!」などパニックになっているとき、サッと「はい!あるよ、使って」みたいな助け合いができるっていいですよね。

本家もこの助け合いが醍醐味で、日本版も同じようにベイカー同士の絆が生まれているところにグッときました。

最後、脱落者を発表した後、自分が選ばれなくてホッとする反面、仲間がいなくなるって悲しくなるんですよね。

共に頑張っている仲間というのが感じられるのがすごく良かったです。

⑥ベイクオフジャパン感想面白い:ベイカーの成長が感じられる

ベイクオフの醍醐味として、ベイカーたちの苦手や壁がどんどんあぶりだされてくるところが見所です。

例えば、「盛り込みたいことが多すぎて、結果的にクオリティーが下がっている」と鎧塚さんに指摘されたベイカーがいました。

自信のウィークポイントを克服しながら、それでも自分らしさをだして美味しく仕上げるちょうどいい塩梅をみつける……。

この壁に真摯に向き合って取り組んだ結果、このベイカーは二度スターベイカーを獲得しましたよね。

こんな感じで、壁を乗り越えて成長する姿を感じられるのがベイクオフのおもしろさだと思います。

本家でもやはりベイカーごとに壁があって「無難におさめ過ぎでチャレンジしていない」「見た目の装飾にこだわりすぎて味はイマイチ」などと、審査員に指摘される場面がありました。

その言葉を素直に受け止めたベイカーは、どんどん成長していくから人間って意識次第で変われるものなのだなぁと見ていてハッとします。

⑦ベイクオフジャパン感想面白い:お菓子やパンがおいしそう

ベイクオフジャパンでは、お菓子やパンがとにかく美味しそう!そして個性的!

本家では、日本では想像のつかないフレーバーやどぎつい彩色の飾り付けでギョッとする場面もありましたが、日本版はすんなり受け入れられる感じでしたね。

(特にブリティッシュベイクオフのアイシングクッキーの回は、原色ばりばりのアイシングがまずそうでやばかった…笑)

シュークリーム、チョコレートケーキなどざっくりとしたお題の中で、各自が個性を出してくるところが見所ですね。

ベイクオフジャパンシーズン1感想でつまらない面白くないと思われてる理由

ベイクオフジャパンシーズン1は、かなり面白いし私としては大満足でした。

ですが、ネットの声を見てみると、「面白くない」「つまらない」といった声を少数派ながら見かけました。

どんな内容なのか見ていきましょう。

①ベイクオフジャパン感想つまらない:ベイクギャグがやばい

工藤さんのギャグは確かに寒いしすべっているかもしれません…(笑)

でもあえて率先してすべりにいってるのであって、その寒さが逆に良いと思っています。

イギリス本家をまねるのはかなり難易度が高いですが、見事にその役をこなしています。

②ベイクオフジャパン感想つまらない:セクハラ発言がやばい

第1話でMC坂井さんやジャッジの石川さんが、ベイカーのYuiさんに対して「若い!かわいい~!」と声をかけたところはネット上で物議を醸していました。

「これってセクハラじゃん!」と。

対してがたいのいい、こうへいさんには「体格に似合わず繊細な作品をつくる」といった体のコメントをしていて、それも問題視されていました。

いろんな意見がありますが、個人的にはそこまでつつくことではないかと……。

ゆいさんも、こうへいさんも、不快感を感じてはいないと思われます。

こうへいさんに関しては、マッチョと繊細なケーキのミスマッチさをウリにしてSNSで情報発信していますしね。

視聴者はけっこう厳しいな……と思ってしまいました。

③ベイクオフジャパン感想つまらない:ジャッジ二人の絡みがない

本家でジャッジするポール&メアリーは、絶妙な絡みがあるのが魅力なんですよね。

ポールがメアリーをからかったり、その逆だったり。

年が離れたふたりですが、恋人のような会話を交わしたり(もちろん完全なジョークですww)

一方、鎧塚さんと石川さんの二人の気になる絡みはないですね。

でも、無理してここまでまねる必要はないと思うので、つまらないとは思わないですね。

④ベイクオフジャパン感想つまらない:MCのはっちゃけ具合が足りない

本家ブリティッシュベイクオフは、司会のスーがかなり爆走しています。

ベイカーのケーキをつまみ食いしたり、まちがえてケーキを潰したり落としてしまったり……。

日本でMCが同じように、ケーキをつまみ食いしたら、確実に炎上すると思います……。

日本の視聴者には、ここまではっちゃけたジョークはおそらくウケないですし、炎上するなら逆効果…!

ならば、工藤さんが寒いベイカーギャグを披露するくらいのはっちゃけぶりがちょうどいいと思います。

ベイクオフジャパンシーズン1感想みんなの声

ベイクオフジャパンシーズン1のみんなの声を総合的にまとめてみました。

ベイクオフジャパンみんなの感想:想像以上に良い!!!

想像以上に良かった!!!!

こんな声が大半でしたし、良かったという意見に大賛成です。

イギリスの番組をかなり寄せて作るのは勇気がいることだったと思いますが、キャスティングがマッチしていて成功していると思います。

10人の個性派ベイカープロフィールはこちらの記事で紹介しています>>

ベイクオフジャパンみんなの感想:MCがイマイチ

逆にイマイチ……という声もありました。

本家ブリティッシュベイクオフと比較すると、面白くない、つまらないという声があるのは、好みの問題なので仕方がないですね。

ただし、あまり比べすぎずに、日本版・イギリス版とそれぞれの良さがあると思えれば楽しめそうです♪

まとめ

ベイクオフジャパンは期待以上に面白い!!!と感じました。

ベイカーたちが個性的ですし、お菓子への愛は応援したくなります。

MCもジャッジするのも意気込みが感じられますし、本家の番組ファンの期待を裏切らないようにと熱を込めて番組制作しているのを感じられます。

一部では面白くない、つまらないという感想もありましたが、私は感動するほどのめり込んで見てしまいました。

ぜひシーズン2も制作してほしいと期待しています!!!

ベイクオフジャパンといえば、本家さながらのテントや緑の丘が気になりますよね。

テントがどこに設置されているかはこちらの記事で解説しています>>

もくじ
閉じる