SHEIN返品やり方&日本円で送料いくら?不良品やサイズ交換方法も解説!

SHEINシェイン返品送料

SHEINで返品したいけど、日本円で送料はいくらなのか気になりますよね。

この記事では、SHEINで返品するやり方、送料がいくらかを解説します。

商品の重さにもよりますが、返品料金が約800~1200円かかるので、慎重に商品を検討するのが良さそうですね。

あわせて不良品やサイズ交換をしたい時のやり方も解説していきます。

シーインは返品作業が大変……。不良品やサイズ交換のために返品はできるからご心配なく!

まだSHEINで買い物をしたことがない方は、初回限定送料無料で購入できるチャンスです!

本日すぐに使える割引クーポン付きですし、激安すぎて驚きますよ。

今すぐSHEINの商品を知りたい方は、下記バナーから公式サイトを覗いてみてくださいね。

\ 送料無料でクーポン付き! / 

SHEIN 初回注文バージョン違い

> 今すぐ割引クーポンを確認する <

もくじ

SHEIN返品するやり方を知る前にチェックすること

SHEINで返品するやり方の前に、注意すべきポイントをチェックしておきましょう。

  • 返品送料は自己負担
  • 返品できるのは未開封商品のみ
  • 返品できるのは商品到着後30日以内
  • アクセサリーや下着は返品できない
  • 返品方法は複数ある

それじゃあ詳しく見ていくよ!

①SHEIN返品注意点:返品送料は自己負担

SHEINで返品するときの送料は自己負担となります。

自己都合でデザインや生地感がイメージと違った、サイズが合ってなかったという場合は、送料が自己負担になるのは納得できます。

ですが、不良品が届いた場合でも返品送料は自己負担になってしまうので注意が必要です。

②SHEIN返品注意点:返品できるのは未開封商品のみ

返品できるのは、未開封商品のみになります。

  • 服が入っているビニル袋を開けてしまった
  • タグを取ってしまった
  • 服を試着してしまった
  • 洗濯してしまった
  • 汚れをつけてしまった

こんな場合は返品できないので注意が必要です。

③SHEIN返品注意点:返品できるのは商品到着後30日以内

返品できる期間は、商品到着後30日以内になります。

返品可能な期間はわりとたっぷりありますね。

ですが、返品しようかどうか迷ってしまったすえに期間が切れてしまった人も多いので、早めに返品手続きをしてください。

④SHEIN返品注意点:アクセサリーや下着は返品できない

SHEIN商品には返品できる商品と、返品できない商品があります。

返品できない商品はこちらです。

  • ボディスーツ
  • 下着
  • 水着
  • イベント・パーティー用品
  • DIY用品
  • ペット用品
  • 化粧品(衛生シールが破れている場合)
  • アクセサリー

ただしアクササリーのなかでも、スカーフ・バッグ・マーメイドブランケットは返品できます。

服(トップス・ワンピース・スカート・パンツ等)は基本的に返品OKです。

⑤SHEIN返品注意点:返品方法は複数ある

返品で送る方法は複数の選択肢があり、自分で選ぶことができます。

郵便局で送るのが最安なのでおすすめです。

SHEIN返品するやり方

それではさっそく、SHEINで返品するやり方を確認していきましょう。

  1. SHEINアプリで返品手続きをする
  2. 返品したい商品を梱包する
  3. 返品したい商品を送る
  4. 返金される

①返品するやり方:SHEINアプリで返品手続きをする

  • 【マイオーダー】から注文を探し、「返品」をタップする
  • 返品したい商品を選択し、返品理由を書いて送信する。

返品申請が完了すると、「こちらの住所までご返送ください」とメールが届きますので控えておきましょう。

②返品するやり方:返品したい商品を梱包する

返品したい商品を梱包します。

送り先のあて名は、メールに記載された住所を書いてください。

国名を書く必要がある場合は「Hong Kong」と記載します。

③返品するやり方:返品したい商品を送る

返品したい商品を送る方法は、送り先の住所に送れる方法であれば何でもOKです。

安い方法を選びたい場合は、以下の方法を選ぶと良いでしょう。

  • 小サイズ……郵便局の航空便
  • 中大サイズ…郵便局の国際スピード便(EMS)

郵送手続きを終えたら、「マイオーダー」→「返品・返金履歴」に返品の追跡番号を出してください。

SHEIN返品のやり方:小サイズなら郵便局航空便

参考:日本郵便 https://www.post.japanpost.jp/cgi-charge/

薄めの服1~2枚を返品するならこの方法で。

下記の条件を満たせば、日本郵便で「小形包装物」として扱ってもらえるので、安い料金で送ることができます。

  • 重さ2㎏以内
  • 最長辺が60cm以内
  • 縦+横+高さが60cm以内

以下の3つのサービスから選べます。

サービス詳細値段(500~2kg)
航空便 6日ほどで到着 750~2,250円
船便 3週間ほどで到着 720~1,600円
エコノミー航空(SAL便) 2週間ほどで到着 620~1,745円

安い料金で抑えて日数を考えるなら、航空便一択だね!

航空便の詳しい料金は下記の通りです。

100gまで350円
200gまで450円
300gまで550円
400gまで650円
500gまで750円
600gまで850円
700gまで950円
800gまで1,050円
900gまで1,150円
1000gまで1,250円

100g重くなるごとに+100円になっていきます。

靴などの重い商品は返品に不向きなので、購入するときは慎重になった方が良さそうです。

SHEIN返品やり方:中大サイズなら郵便局国際スピード便(EMS)

参照:日本郵便 https://www.post.japanpost.jp/cgi-charge/

服をたくさん返品することになる方はこちら。

4つのサービスが選べますが、コストと日数を考慮すると「国際スピード便(EMS)」を選ぶのがベストです。

約2日で香港に到着するので、安心感を得たい方は送るサイズが小さくても、EMSを選ぶと良いかも。

サービス詳細値段(500g~2kg)
航空便6日ほどで到着1,700~2,750円
船便3週間ほどで到着1,600~1,900円
エコノミー航空(SAL便)2週間ほどで到着1,800~2,400円
国際スピード郵便(EMS)国際郵便で「最優先」のサービス
2日ほどで到着
1,400~3,300円
※箱の大きさは、最長辺1.5mまで&胴回り3mまで

③返品するやり方:返金される

SHEIN返品は日本円で送料いくら?

SHEINの返品にかかる料金は100%自己負担となります。

返品した商品はもちろん、配送オプション料金も返金されません。

後ほど詳しく紹介しますが、この記事のSHEIN返品やり方通りにすると

SHEIN返品料金は日本円で約800~1,200円です。

SHEIN返品で返金になるときの条件

返品する条件としては、以下のようなことがありますよね。

  • サイズが合わなかった
  • 色が思っていたのと違う

これらの理由の場合、返品料金を全額負担する必要があります。

SHEINでは気軽にサイズ交換や色交換ができないんですよね……。

ただし、SHEINの都合による発送間違いや不良品の場合は、交渉次第で返金されます。

  • 破損している
  • サイズが間違っている
  • 色が違っている

このような場合は、カスタマーサポートに到着後30日以内に連絡しましょう。

ちなみに返品するやり方は海外発送するサービス会社なら、どれを使ってもOK。

安くて信頼感があるサービスを選ぶなら、日本郵便一択

その中でもさらに送る方法の選択があるので、くわしく紹介しますね。

香港に商品を返品するなんて、お金がかかりそう。一番安いサービスを使いたい…!

SHEIN返品やり方通りで実際日本円でいくらかかったかを調査!

Twitterの口コミを探していると、SHEINの返品をした報告をしている方を発見しました。

今のところ発見できたのは、こちらの方のツイートのみ。

Mサイズのパンツ1枚で、自己負担の返品料金は1,000円ほど。

元の値段もさほど高くはないでしょうに、返品するのはあきらめるべきか悩みますよね。

ちなみにこちらの方の場合は、注文したのと違う商品が届いています。

自費で返品すべきかは、カスタマーサービスに問い合わせてみてからの判断になります。

SHEIN側の不備で違う商品や不良品が届いた場合、

「50%返金するので、返品しなくてOKです」

と提案されることがあります。

日本人的には、「SHEINが間違ったんですよね?ふつう着払いで交換では?」と思ってしまいますが、そこは海外サイトで事情が違う……。

激安の裏には、こんなやばい一面があるようです。

50%返金を提案された方。

怒る気持ち、わかります…!

50%返金でOKしたのに、向こうのミスで全額返金になった方もいました。

SHEINは危険」といわれるのは、この不親切なサービスに理由があると感じています……。

返品するような商品が届いてしまった場合、メルカリで売るのもあり。(もちろん不良品であることの注意事項は記載すること!)

SHEIN返品は着払いできる?

SHEINの返品は、購入側が100%負担するのが通常です。

着払いにはできないので、気を付けてください!

※SHEINは気をつけるべき注意点がかなり多いアプリです。

SHEINの気をつけるべきことはこちらの記事にまとめています。

SHEIN返品やり方&送料のまとめ

SHEIN返品のやり方、送料は日本円でいくらなのかまとめです。

返品する時は、購入者が全額負担するのが基本となっています。

着払いで送ることはできません。

服1~2枚程度の送料はこちら(日本円)を参考にしてみてください。

日本郵便(航空便)

100gまで350円
200gまで450円
300gまで550円
400gまで650円
500gまで750円
600gまで850円
700gまで950円
800gまで1,050円
900gまで1,150円
1000gまで1,250円

SHEINの返品送料は日本円で800~1200円ほどですね。

これは結構いたい金額です……。

SHEINは激安な代わりに不良品も多く、デザインも思っていたものと違うということがよくあります。

レビューをよーく見て購入してくださいね!

\ お得なクーポンゲットで激安! / 

SHEIN 初回注文バージョン違い

> 今すぐ割引クーポンを確認する <

もくじ
閉じる