SHEINなぜ安い?安い理由を中国ウイグル問題から解説!

SHEIN(シーイン)はこんなにかわいいのになぜ安いんだろう?と疑問に思ったことはありませんか?

もしかして不良品が多いのかも……?」と心配に思ったこともあると思います。

せっかく欲しいものを買うのなら、失敗したくないですよね。

そこでこの記事では、「SHEINが安い理由」「実際にどんな不良品があるのか」を解説します。

SHEINって安すぎる!ウイグル問題も関係あるみたい……。失敗しない買い物のために、なぜ安いか理由を知っておこう!

まだSHEINで買い物をしたことがない方は、初回限定送料無料で購入できるチャンスです!

とりあえずどんな服やアクセサリーが売っているかチェックしたい方は、下記バナーをクリックして公式サイトを覗いてみてくださいね。

\ 送料無料でクーポン付き! / 

SHEIN 初回注文バージョン違い

★ 激安アイテムをチェック ★

もくじ

SHEINなぜ安い?安い理由4つ

SHEINがあまりにも安すぎる理由として、以下の4つの理由があります。

  1. 中国で商品を製造している
  2. 通販のみで販売し、実店舗を作っていない
  3. 安価な原料を使用している
  4. 最先端AI技術でコストをかけすぎずに製造している
  5. 企画に時間をかけすぎない

意外とシンプルですが、とても大事な理由です。

一つずつ見ていきましょう。

①SHEINなぜ安いかの理由:中国ウィグルで商品を製造している

多くのファストファッションメーカーでは、売りたいアイテムのデザインを決めた後、それを安く製造できる外国に発注して生産し、完成品を自国で販売する、という形態をとっています。

あまり知られていませんが、SHEINはアメリカ発のファッションブランドです。

自国で製造するとなると、かなりのコストがかかることは避けられません。

コストがかさめば、その分商品の値段も上がってしまいますよね。

参照:PRTimes

そこでSHEINがとった手法が、中国で商品を生産するという手法です。

中国は人件費が安く、スタッフを雇うコストの大幅削減になります。

ですが、実はこの中国で安く作っているのって問題があるんですよね。

いま中国の新疆ウイグル自治区ではウイグル人を強制労働させることで、安く大量に商品をつくっています。

中国で製造するSHEINもこの一端です。

安いのは嬉しいですけど、ちょっと複雑な気持ちになりますよね……。

②SHEINなぜ安いかの理由:通販のみで販売し、実店舗を作っていない

実際の店舗に買い物に行く体験はとても楽しいものですよね。

でも、実店舗って結構なコストがかかってしまうものなのです。

通販以外でSHEINの商品を手に入れる方法は、短期間のポップアップストアだけです。

スタッフの人件費、店舗の家賃、内装およびそのメンテナンス費など、店舗運営には様々な面でお金がかかってしまいます。

ところが、SHEINは販売ルートを通販サイトだけに絞ることで実店舗の運営に必要なコストをまるっとカットしているのです!

ポップアップストアならば、実店舗よりも大幅にコストをカットしながら、宣伝効果も見込めるので逆にお得なんです。

ただ……どうやらそれだけではない理由があるかもしれません。

その他、SHEINがなんで安いかは、以下の理由が考えられます。

③SHEINなぜ安いかの理由:安価な原料の利用

2018年ごろ、新疆(しんきょう)ウイグル自治区について、欧米メディアでこんな内容の報道がありました

中国政府が新疆ウイグル自治区でウイグル族を強制収容し、民族迫害をしている

その主張のひとつが、「ウイグル族の人を安い給料で無理やり綿農家で働かせているのではないか」というものです。

この話題が真実かについては今もまだ議論されているところで、もちろん「機械化されたために、人件費が減って安く売られている」という説もあります。

特に北部にあたる北疆地域の方は、実に95%ものコットンが機械摘み取りをしているというデータもあります。

日本国内ではこちらの説の方が主流で、今でも問題ないとされた農家と取引をしている企業が多くあります。

SHEINもまた中国のアパレルメーカーですから、どちらか、もしくはどちらもの理由によって人件費を抑えた安価な綿を使っている、という可能性は否めないのかなと思います。

④SHEINなぜ安いかの理由:最先端AI技術でコストをかけすぎずに製造している

SHEINがなぜ安いかの理由のひとつに、最先端のAIテクノロジーを利用していることがあります。

トレンド服を安く販売するためには、在庫をつくらないことが大切です。

そのために最適な販売数を計測し、黒字で売り切ってしまうのにAI技術が一躍をになっています。

⑤SHEINなぜ安いかの理由:企画に時間をかけすぎない

SHEINはファストファッションブランドです。

つまり、流行の服を「スピード感」をもって販売しています。

そのため、企画にじっくりと時間をかけすぎず、なるべく時間をかけずに販売へとつなげているんですね。

企画の短縮化はコストカットするうえでの重要な戦力のひとつでもあります。

SHEINなぜ安いかの理由にも納得!問題が多発!

SHEINがなぜ安いのか理由はいろいろありますが、安さゆえに問題も起こっているんですよね。

SHEINで購入した人の中には、ひどい商品が届いてしまった!という報告も上がっています。

このように、日本基準で考えるとちょっとびっくりしてしまうような商品が届くこともあります。

これは、「安いから悪い」と受け取るよりも、「海外らしいおおらかな品質チェック」ととらえるぐらいの心づもりでいる方がいいかもしれません。

もちろん品質自体は決して悪いものではありませんが、念のため「不良品に当たる可能性がある」と心構えしておくことをお勧めします。

むしろ無事だった時に「こんなにいいものが無事に安く買えてラッキー!」と思うくらいがちょうどいいかも!?

ちなみに購入した商品に不良品があったときは、SHEINでは商品の交換ではなく返金手続きをすることになります。

返金されたお金(コンビニ払いで支払ったときはSHEINウォレットポイント)で同じものを購入すれば、実質良品に交換されたとも言える……かも!?

SHEIN「ひどい服が届く」を防ぐ!

では、ここからは購入の時点に絞って具体的にひどい服が届く失敗を避ける方法について見ていきましょう。

その方法はこちらです!

  1. 商品のレビューをしっかり読む
  2. 割れ物や繊細なものを避ける
  3. 返金手続きについて調べておく

さっそく一つずつ確認していきましょう!

①SHEINひどい服が届くのを防ぐ方法:商品のレビューをしっかり読む

実店舗に服を買いに行ったときは、試着をして着心地や似合い具合を確かめたり、ほつれや破れているところがないかどうか確かめてから購入できますよね。

しかし、SHEINは通販サイトなので、サイズガイドや実際に着用されている写真を参考にすることしかできません

実際に着用されている写真でも、モデルさんと自分の体型が異なるためにイメージしづらかったりしますよね。

材質の良しあしも画面からわかることはとても少ないです。

特に合皮などは質がピンキリなので、どのくらいのグレードの合皮なのかは目で見て触って確かめるしかありません。

実物が手にできない通販サイトならではの弱点とも言えます。

そこで大切なのが、欲しいアイテムのレビューをしっかり読むことです。

実際に見てみましょう!

画像:https://jp.shein.com

SHEINではこのように、実際に購入した人が自分が着用した時のサイズ感を書いていてくれたり、実際に着用した写真を載せてくれたりしています。

しかも、身長や体重、体のサイズなどを記載してくれている人もいます。

自分の体型に近い人のレビューを見つけられれば具体的なイメージもしやすいですよね。

ちなみに「評価」から「1スター」「2スター」などを選ぶと、不良品が届いた人の不良品レビューも見つけることができます

実際にどんな不良品が届いたことがあるのかを知りたい場合におすすめです。

なるべくたくさんレビューを読んで納得してから購入、これで失敗のリスクをかなり減らせます!

②SHEINひどい服が届くのを防ぐ方法:割れ物や繊細なものを避ける

SHEINに限らず、海外製品は日本の厳格な検品基準と比べてよく言えばおおらか、というのがお判りいただけたかと思いますが、実はこれは配送に関してもその通りなんです。

正直なところ、配送管理がずさんなところがあります。

届くころには外箱がボコボコだけでなく、ひどいときには内箱も商品もボコボコ……なんてことも!

日本では、割れ物の場合は割れ物壊れ物注意のシールを見やすいところに見やすい色で貼って全員が注意しながら配送します。

日本国内では配送の途中で配送業者が不注意で荷物を破損させてしまったときには、定められている運送約款の内容に従って補償してもらえる場合だってあるのです。

ところが!

海外では日本の配送業者のような丁寧さで荷物を扱ってくれるところばかりではありません。

商品の入った荷物を雑に投げ渡したりする配送業者もいるのです。

ですので、力が加わると破損してしまう可能性のある壊れ物の商品や、繊細なディティールがある商品を購入するのは避けた方がよいかもしれません。

③SHEINひどい服が届くのを防ぐ方法:返金手続きについて調べておく

これまで解説してきたことについて十分に気を付けていても、不良品が届いてしまうことはやはりあります。

でも、突然届くよりは、返金手続きについてしっかり理解したうえで返金したいようなものが届いてくれた方が安心ですよね。

ここからは、実際に返金手続きをする方法についてお伝えします。

まず、SHEINの返品ポリシーにどのように書いてあるかを確認してみましょう。

万が一、破損/欠陥のある商品を受け取った場合は、商品到着後24時間以内にSHEINカスタマーサービスまでご連絡ください。

レディース・メンズ・ファッションオンラインショップ |SHEIN

商品到着後24時間以内なら、不良品に返金対応してくれます。

商品が届いたらすぐ開けて、中身を確認しましょう!

もし不良品が届いてたらどうすべき…?

万が一不良品だった場合は、カスタマーサービスまで問い合わせをすることになります。

といってもやり方はとっても簡単!

SHEINにはカスタマーサービスに簡単に問い合わせられるサポート専用のチャットルームがありますので、そちらを使います。

チャットルームを開いたら、

  • どのような不備があったか
  • 実際の破損画像と商品のURL

この2点をチャットルームに入力して、カスタマーサービスからの返事を待つだけです。

なぜか「うわぁーっ!(笑)。」と書かれた返金手続き完了の連絡です。

いったいどのような内容の文章がこんな風に翻訳されているのかはわかりませんが、とにかくこのような連絡が届けば返金手続きは完了です。

返金自体は迅速に対応していただけるようなので、おかしいなと思った商品が届いてしまったら臆せず返金申請してしまいましょう!

また、「届いてしまったけどいらなくなった」などの返品送料についてはこちらも参考にしてくださいね!

SHEIN返品は日本円で送料いくら?着払いはできるのかも解説!>>

2021年時点では返品30日以内でしたが、現在は返金申請は24時間以内と大幅に短くなっているので、届いたらすぐ開封して確認しましょう!

SHEINなぜ安いのか理由まとめ

最後にもう一度SHEINがなぜ安いのか、失敗しないための対策について確認していきましょう。

SHEINがなぜ安いのか理由はこちら。

  • 自国(中国)で商品を製造している
  • 通販のみで販売し、実店舗を作っていない
  • 安価な原料の利用

失敗しないための方法はこちらです。

  • 商品のレビューをしっかり読む
  • 割れ物や繊細なものを避ける
  • 返金手続きについて調べておく

この記事を参考に、ぜひ納得のできる買い物にチャレンジしてみてくださいね!

もくじ
閉じる