ちいかわキメラの正体はピンクパジャマの子?グリコ編&討伐編を考察!

ちいかわキメラ正体

ちいかわにキメラというキャラクターが出てきます。

主に二種類のキメラがちいかわ内で存在しますが、ちいかわの中でも謎が多いキャラクターのひとつです。

キメラの正体は実は以前出てきたちいかわ族の仲間のキャラクターの成れの果て、なんて声もネットで目にします。

でかつよだったり、討伐される側のモンスター的な生物は、みんなもとはちいかわ族の仲間だったと連想させる描写が何度も作品内に登場しているからなんです。

そうなると、一体キメラはそもそもちいかわ族の仲間の中でも誰だったのか…気になってしまいますよね。

ネットではグリコ編や討伐編に出てくるピンクパジャマの子が正体だ、なんて書かれていたりもしますが、いったい本当はどうなのでしょうか。

この記事では、ちいかわに出てくるキメラについて詳しく調査してみました。

ちいかわたちが討伐しに行ったキメラって誰?
グリコ編や討伐編に出てくるピンクパジャマの子が正体なの?

もくじ

ちいかわキメラとは?

ちいかわにでてくるキメラとは、このキャラクターのことです。

漫画をみるとわかりますが、ちいかわ達と比べるとかなり体が大きいですよね。

顔は猫っぽい顔をしており、ユニコーンのように一本角、上体は白く胸の毛はもこもこ、下半身はクリーム色です。

手足の爪は大きくて鷹や鷲のようでしっぽだけ恐竜か爬虫類のようですが、笑うとかわいい!

ちいかわキメラはグッズも人気!

キメラはかなり人気のキャラクターで、ぬいぐるみやアクリルキーホルダーなど、グッズも販売されています。

ちいかわキメラは結構かわいいやつ!

最近ではちいかわ飯店のアートの中にもキメラの絵があることから、ちいかわの登場キャラクターの中でも人気のキャラクターであることがうかがえます。

このキメラはでかつよなんかとは違って結構かわいいですよね。

そして、ちいかわ族から何らかの理由でキメラになってしまったという一見不遇な経緯が、人々を魅了するのかもしれません。

ちいかわキメラの正体はピンクパジャマの子?

ネットでは、ちいかわのキメラの正体は「ピンクパジャマの子?」といわれています。

気になる「ピンクパジャマの子」とはいったい誰なのでしょうか。

わかりやすく解説していきますね。

ピンクパジャマの子:鎧さんのお店編

鎧さんのお店でピンクパジャマを購入し、鎧さんにお手紙をかいているこちらが「ピンクパジャマの子」。

律儀にお礼の手紙をがんばってかいているところを見ると、とても性格の良い子のようですね。

のちにちいかわと交流する同僚のピンクパジャマの子と同じ耳をしているので、同一人物と考えられます。

ピンクパジャマの子:オフィスグリコ編

ちいかわはオフィスグリコに興味を持ち憧れます。

ちいかわより先にオフィスグリコでお菓子を購入しているのがピンクパジャマの子です。

※オフィスグリコとは……職場に設置された置き菓子のことです。ちいかわ世界では貯金箱にお金を入れることで、お菓子を持って行って食べることができます。

ちいかわも意を決してオフィスグリコを利用。

カエル型の貯金箱にお金を投入!

(後にこのカエル型貯金箱は、ストーリーの伏線だったことが判明します)

無事においしいお菓子を購入することができました。

隣で働くピンクパジャマの子と楽しくお菓子を食べることができ、二人の距離も縮まった感じがします。

二人とも同じピンクパジャマを持っていたので意気投合しました!

多分、「鎧さんのパジャマ良いよね~」といったことを話しているのでしょうか。

オフィスグリコのお菓子も、鎧さんのピンクパジャマも、趣味嗜好が似ているという証拠でしょうか。

初めて、うさぎとハチワレ以外の特定の友達が仕事先でできて、うれしそうなちいかわが印象的でした。

ピンクパジャマの子:おっきい討伐編

ちいかわ、ハチワレ、うさぎの三人はおっきい討伐に出ることにします。

討伐の現場で出会ったのは、このキメラです。

キメラのしっぽの一振りで、ハチワレの意識が混濁して視界が白黒になってしまうくらいの強さで、歯が立ちません。

ハチワレが倒れたその時、草むらからカエルが一匹飛び出してきます。

ちいかわに向かってカエルを指さすキメラ。

攻撃をしてくることはなく、カエルを指さすキメラ……ちいかわには意味が分かりません。

そうこうしているうちに、うさぎがキメラを襲ったのでキメラは逃げてしまいました。

ちいかわにはまったく伝わっていませんでしたが、キメラはカエルを指さし、

「自分(キメラ)は、職場でカエルの貯金箱にお金を入れてお菓子を一緒に買ったピンクパジャマの子だよ」

とアピールしていたのですね。

ピンクパジャマの子:思い返し編

ちいかわたちではないモブの子たちが討伐しにやってきましたが、キメラを倒すことができず撤退しました。

キメラはその夜自分がキメラになったことで、小さい子たちをしっぽ一振りですぐに撃退できることをうれしそうに回想しています。

どうやらこのキメラはでかつよの部類になって討伐される側になっても強いので、気に入っているようでした。

一方、ちいかわは、オフィスグリコのある職場に戻りましたが、ピンクパジャマの子じゃない子が隣に座っていました。

ピンクパジャマの子を探してみますが見当たらず、しょんぼりするちいかわ。

ちいかわは結局一人でオフィスグリコを利用しお菓子を食べ元気を取り戻します。

もう一緒にオフィスグリコのお菓子を職場で食べることができないちいかわとピンクパジャマの子なのですが……

寂しそうにするちいかわと、現状満足しているピンクパジャマの子が対照的ですね。

ちいかわ他のキメラの正体は?

実は、ちいかわに出てくるキメラは一種類だけではありません。

その他のキメラの正体についても探っていきましょう!

ちいかわ初期に一回だけ出てきたこのキメラは、見た感じ大きさはちいかわサイズのようですね。

肌の色はピンク、耳はちいかわににた丸い耳、顔は猫っぽくひげもあり終始泣き笑いです。

ぱっと見は紫の爬虫類っぽいしっぽと白い羽だけかと思いましたが、自分の意思で出すことができる長い爪をもっています。

その爪の出し方、爪の大きさがXmenのウルヴァリンに似ているといわれており、「ウルヴァリン型キメラ」なんて呼ぶ人もネットで見かけました。

ちいかわが起こってヤダヤダとポカポカ殴ったら痛いと逃げていくなど、そんなに強くないみたいですが、爪の威力が知りたかったですね。

なお、「こんなになっちゃったからにはもう、ね…」と言っているあたり、ちいさくてかわいい生き物たちの成れの果てと考えるのが妥当かと思います。

ただ、初期ですし、ウルヴァリン型キメラになってしまった経緯などは一切描かれておりません。

もう登場したときから時間がたっていますし、ナガノさんはこのキメラのバックグラウンドや追加情報を漫画で披露してくれることはないかもしれません。

ですが、ネットでは人気キャラのひとつなので、今後出てくれるかもしれませんね。

まとめ

ちいかわに登場するキメラが誰なのか?調査のまとめです。

ちいかわに出てくる大きいキメラの正体は……

ちいかわの職場の同僚で一緒にオフィスグリコを利用し、鎧さんのピンクパジャマを購入して着ていた通称「ピンクパジャマの子」です。

一番の証拠はちいかわたちがおっきい討伐に出た時、ちいかわと対峙したキメラが自分はピンクパジャマの子だよということを伝えようとして、カエルを指さしました。

ちいかわとピンクパジャマの子はオフィスグリコ利用時に、一緒にカエルの貯金箱にお金を入れていたからです。

残念ながらちいかわ本人にはそのことは伝わりませんでしたが、読者には伝わりました。

今現在は、キメラはちいかわたちからの討伐からも逃れて、おおきいつよい生き物ライフを楽しんでいます。

誰にも討伐されずにキメラとしての人生を全うしてほしいですね!

もくじ
閉じる