小林靖子はなぜ靖子にゃん由来は?すごいし天才だし鬼と言われる理由も解説!

刀剣乱舞の新作が決まり、脚本が前作担当した小林靖子さんではないことでトレンドに上がっています。

しかも、なぜか「靖子にゃん」がトレンド入りしてるんですよね……。

「靖子にゃんってナニ!?」と不思議に思った人もいるのではないでしょうか。

なぜ「靖子にゃん」と呼ばれるのか調べてみました。

もくじ

小林靖子はなぜ靖子にゃん?由来は?

脚本家の小林靖子さんはファンの間から「靖子にゃん」と呼ばれています。

実は「靖子にゃん」の名付け親は東映の武部直美プロデューサーだと言われています。

「靖子にゃん」の名づけ親は、武部直美プロデューサー

武部直美プロデューサーといえば、小林靖子さんと同じく仮面ライダーやスーパー戦隊などの特撮でおなじみですよね。

武部直美さんがなぜ小林靖子さんを「靖子にゃん」と呼び始めたかというと……

なんと、小林靖子さんがネコ好きだからだったからなんですね。

「靖子さんはニャンコ好きだから、靖子にゃんですね」

この一言で、「靖子にゃん」の呼び名が生まれてしまったのです…!!!

小林靖子はファンから呼び捨てされやすい

ファンとの距離が近い小林靖子さん。

「靖子」「小林靖子」と呼び捨てで呼ぶ人も多いです(笑)

小林靖子(靖子にゃん)はすごいし天才!

小林靖子さんは、安定の脚本力でファンが多いです。

すごい!天才!と呼び声が高いのがわかります。

「脚本:小林靖子」と書かれた制作陣を見るだけで、「絶対おもしろいに決まってる!」と確信できるんですよね。

小林靖子は鬼!?

その一方で、小林靖子は「鬼」とする声もあります。

ストーリーの展開が重くなり、登場人物たちに過酷な試練を与える脚本が多めなのが特徴。

ですがこれこそまさに「靖子にゃん 」!!!

重いシーンがあるからこそ、「小林靖子さんらしい脚本」と称賛されているんですよね。

まとめ

小林靖子さんが「靖子にゃん」と呼ばれている由来のまとめです。

小林靖子さんを「靖子にゃん」と命名したのは、東映の武部直美プロデューサーでした。

天才!すごい!と呼ばれるほかにも「鬼」とも呼ばれていましたね。

さまざまな異名をもつ脚本家で、こんなにファンに愛されているなんてすごいです。

もくじ
閉じる