メルカリ返品拒否で応じなかったときの対策法!偽物スニーカーは返品できる?

メルカリにたくさん出品されているスニーカー、どれも素敵なものばかりで欲しくなっちゃいますよね。

でも、最近ではスニーカーの偽物なども出回っています

メルカリで売っているものも、もしかしたら偽物の可能性もありますよね。

今回の記事では、メルカリでスニーカーの偽物があるかどうかを調べました。

また、偽物だった時に返品できるかどうかや、出品者が返品についての連絡に応じない場合、返品拒否された場合の対応も調べました。

スニーカーを買いたい方や、返品したい方の参考になれば嬉しいです!

返品拒否は実は規約違反!?返品に応じない場合の対応もこの記事を読めばバッチリ!

もくじ

メルカリに偽物スニーカーはある?

結論から言うと、メルカリには偽物スニーカーが売っています

メルカリには偽物のスニーカーも多々出品されているようです。

中には詳しい人がよく見ないと分からないものも……。

また、偽物が増えすぎて「〇BCマートで買ったスニーカーをメルカリで出品したけど、本物なのに偽物と言われて商品も取られたしお金も払ってもらえなかった」という声も!

とにかく偽物があるのは本当のようです……。

メルカリで偽物スニーカーは返品できる?

メルカリで買ったスニーカーが本物か偽物かを確認するまで、受取評価はしないでおきましょう

偽物だった時でも、慌てて悪い評価をすると返品してもらえなくなってしまいます

偽物・非正規品と思われる商品が届いた場合、 受取評価は絶対にしないでください。

まずは偽物・非正規品の可能性があると判断した根拠を出品者に伝え、返品/取引キャンセルに向けてお話し合いください。

メルカリガイド https://www.mercari.com/jp/help_center/article/54/

受取評価はおこなわないでください
双方の評価が終わり取引完了している場合、取引のキャンセルはできない仕組みです。

メルカリガイド https://www.mercari.com/jp/help_center/article/625/

受取評価には「商品を無事に受け取りました。内容も問題ありませんでした」という意味が含まれています。

また、受取評価を付けた後購入者評価が終われば取引が成立し、出品者に代金が支払われてしまいます

そして、受取評価はキャンセルも変更もすることができません

必ず受け取り後はFAKE BUSTERS(https://www.fakebusters-iva.com/ja)などで鑑定をしてから受取評価、もしくは返品手続きをしましょう。

ちなみに受取評価後に偽物だと気づいた場合は、ダメもとで事務局へ連絡してみましょう。マイページの「お問い合わせ」からできますよ。

まずは、通常の返品フローを確認してみましょう。

  1. 取引メッセージを使って、出品者に返品の同意をお願いする
  2. 商品を返送し、キャンセル申請をおこなってもらうよう伝える
  3. キャンセル申請に同意する
  4. 申請完了後、メルカリ側でキャンセル対応が行われる

①取引メッセージを使って、出品者に返品の同意をお願いする

まずは取引メッセージを使って、出品者に返品に応じてくれるように連絡してみましょう。

その際、次のようなことを盛り込んでおきます。

  • 届いた商品が偽物である可能性があること
  • 偽物であると言える証拠や理由
  • 返品、もしくは返金を希望しているということ

この時、証拠はしっかり残しておきましょう

おすすめは動画でしっかり撮影すること。

証拠となる部分から、そのまま梱包するところまで動画にします。

到着後に「こちらで確認したが本物だった」と言われると、偽物を受け取ったという証拠がなくなってしまいます

念のため先にマイページの「お問い合わせ」から偽物であったことを報告し、事務局に証拠を提示しておくことをおススメします。

返品に応じてくれる、と連絡が来たら、次に進みます。

なお、「返品不要」となった場合はそのまま③へ!

ちなみに返品不可と記載するのは規約違反ですので、返品不可と出品者が言っていても返品を持ち掛けて大丈夫です。

②商品を返送し、キャンセル申請をおこなってもらうよう伝える

相手に返送先住所を聞いて、偽物商品をその住所に返送します。

この時、必ず追跡可能な方法で返送しましょう!

「商品が返ってきていないため返金できません」と言われるのを防ぐことができます。

ただし、荷物を送るということは、こちらの住所と氏名も知られてしまうということなので、気になる方は匿名配送サービスなどを検討しましょう。

送料については、出品者に相談するか、事前に一言「着払いで送ります」「こちらで持ちます」などの連絡をするのがおすすめ。

③キャンセル申請に同意する

通常の返品フローでは、出品者のもとに商品が届き次第、出品者側からキャンセル申請をすることになっています

この場合は取引キャンセルに同意するだけでOKです♪

ただし、出品者の手元に商品が届いたはずなのにキャンセル申請が出品者側からされない……という場合もあります。

その場合は「お問い合わせ」から事務局に連絡して、こちらからキャンセル申請をすることになります。

④申請完了後、メルカリ側でキャンセル対応が行われる

これで返品完了です!お疲れさまでした。

返品を受け付けてくれた場合は、このように手続きを完了させましょう。

ちなみに、まれに現金輸送や口座振り込みでの返金を申し出てくる出品者もいるかもしれません。

メルカリを通さないお金のやり取りは規約違反なので、持ち掛けられても取り合わないことをおすすめします。

メルカリで偽物スニーカーが返品拒否されたら?

偽物が届いてしまったけど、「返品したくて連絡しても返事が来ない」「返品不可と書いてあると言い張っている」などで、全然返品対応してもらえない……。

そんな時は事務局に相談してみましょう!

取引メッセージでご連絡後、2〜3日経過しても取引相手から連絡がない場合は、事務局でも取引状況を確認いたします。

「マイページ>お問い合わせ」から、商品IDを明記のうえお問い合わせください。

メルカリガイド https://www.mercari.com/jp/help_center/article/54/

……といっても、たいてい1回目は「ユーザーさん同士で話し合って」的なことが返ってきます。

そんな時は、自分に非がなく、相手原因で話し合いが進んでいないということを添えて、再度事務局に連絡してみましょう。

ただし、取引メッセージで出品者に連絡をしつづける必要もあります。

これは、勝手に取引が完了してしまうのを防ぐためです。

取引メッセージでお話しが進行している場合、取引が自動で完了することはございませんのでご安心ください。
※一定期間ご利用が無いと取引を完了させていただくことがございます

メルカリガイド https://www.mercari.com/jp/help_center/article/625/

手間はかかりますが、忘れないようにしましょう。

メルカリ偽物スニーカーは返品できるかまとめ

それでは今回の記事のまとめです。

メルカリで売っているスニーカーは、偽物の可能性があります

買ったスニーカーはすぐに受取評価せず、まず鑑定に出しましょう

偽物だった場合、まずは返品を申請します。

返品に応じてくれるとなれば、通常の返品フローに沿って返品しましょう。

返品フローは以下の通りです。

  1. 取引メッセージを使って、出品者に返品の同意をお願いする
  2. 商品を返送し、キャンセル申請をおこなってもらうよう伝える
  3. キャンセル申請に同意する
  4. 申請完了後、メルカリ側でキャンセル対応が行われる

また、返品拒否されたり、返品の問い合わせに応じてくれない時は、メルカリ事務局に問い合わせてみましょう。

ユーザー同士で話し合って、と帰ってきますが、対応してもらえないということを添えて、改めて問い合わせてしまって大丈夫です。

偽物スニーカーは返品できます!

あきらめずにこの記事を参考に、出品者やメルカリ事務局にかけあってみてくださいね。

もくじ
閉じる