免許証写真持ち込みが厳しいし断られた?背景や画質のポイント解説!

免許証写真持ち込み

免許証写真はその場で作業のように撮られるので、いつも納得がいかない仕上がりになりますよね。

バチッと写りの良い写真を持参してみたいけど、免許証写真持ち込みのルールが厳しいとよく聞きます。

せっかく撮ったのに断られて、写真が無駄になる人も沢山いるようです。

一方で、背景がピンクや黄色のものを持参し免許証に使用できている人もいます。

どんな免許証写真なら断られずに済むのでしょうか?

この記事では、免許証写真を持ち込みする際に注意するポイントを調査しました。

背景や画質のポイントなどを徹底解説していきます!

免許証写真の厳しいルールもクリアして、次こそ納得のいく免許証に仕上げましょう♪

免許証写真を持ち込みしたい!
背景や画質の注意点を調査したよ!

もくじ

免許証写真持ち込みは厳しい?断られた人の声

免許写真持ち込みはどんな理由で断られているのでしょうか?

断られた人の声をSNSやyahoo知恵袋で調査してみました。

  • 背景にムラがある(グラデーションもNGになる場合も)と断られた。
  • 背景と同型色の服を着ていて肩のラインが分かりずらいと断られた。
  • 露出の多い服で撮ったら裸で見えると断られた。
  • サイズが規格外だった。
  • コロナの影響で断られた。
  • 撮影者などの別の人の影が写り込んでいた。

多くの人が以上のような理由で断られていました。

各都道府県によって、また対応する人によっても断られたり断られなかったりが違うなんていう声もありました。

免許証写真の持ち込み 撮影基準が警視庁により明確化

「持ち込み写真の規定が厳しすぎる」「ルールが明確でない」という市民の声をうけて2021年9月に、警視庁は免許証写真基準を明確にしたようです。

各都道府県の窓口にも「社会通念上個人識別が容易にできるものでなければならないが、再撮影をする申請者の負担を踏まえた対応をするように」と依頼しているようです。

これまで、断られた理由も明確でなかったけど今後は、受理できない理由を明らかにするようです。

基準が明確化されたのは助かるね!

免許証写真の持ち込み プリクラもOK!?

免許証写真の持ち込み規定について、現在ではかなり緩和されている様子。

プリクラの写真やカラコンやイヤホン装着、笑顔の写真でもOKとのこと。

ただし、警視庁の規定には「大笑いしているなど口を大きく開けている」はNGとされています。

また、プリクラも最近は加工技術が凄まじいので注意が必要ですね。

もちろん、免許証写真の規定上加工は断られる理由とされています。

警視庁のチェック表とよく照らし合わせて持参しましょう!警視庁「免許写真判断基準」

免許証写真持ち込みは厳しい!東京の場合

免許証写真持ち込みは厳しいとよく聞きますが、東京都はどうなのでしょうか?

東京で持参写真を断られたという事例についてはこちら。

  • 背景にムラがある(グラデーションもNGになる場合も)と断られた。
  • 背景と同型色の服を着ていて肩のラインが分かりずらいと断られた。
  • 露出の多い服で撮ったら裸で見えると断られた。
  • サイズが規格外だった。
  • コロナの影響で断られた。
  • 撮影者などの別の人の影が写り込んでいた。

全国で持ち込みを断られたケースと同じです。

東京だから特に厳しいということはなさそうですね。

東京では持ち込み写真禁止の会場がある

東京都で「持ち込み写真が断られた」理由のほとんどは「持ち込み写真禁止の会場だった」というもの。

せっかく免許証写真を持ち込みしたものの断られ、結局その場で撮影することになった人がたくさんみられました。

結局その場での撮影になり、龍が如くの主人公みたいになったという人も……。笑

東京都で持ち込み写真を受理してくれるのは以下の3つのみ。

  • 府中…〒183-0002 府中市多磨町3丁目1番地の1
  • 鮫洲…〒140-0011 品川区東大井1丁目12番5号
  • 江東…〒136-0075 江東区新砂1丁目7番24号

この3つ以外の免許センターや試験場では免許証写真は受け付けてもらえません。

それぞれHPにて「コロナの影響により手続きや受付を制限する場合があります」とされています。

コロナの影響で断られた人も多くいるようですので、問い合わせてから行くことをオススメします!

免許証写真持ち込み厳しいポイント

免許証写真の持ち込みの厳しいポイントについて、背景・画質・髪の毛について解説していきます。

①免許証写真持ち込み厳しいポイント: 背景

背景について、警視庁が示しているポイントは「無背景」のもの。

背景やカーテンや壁などの柄が入ると断られます。

ですが、無背景であれば何色でもOK(極端な原色はNG )、髪の毛や服の色と同化していなければOKなようです。

実際に免許センターに問い合わせている人も、背景の色も指定はないと確認をとっています。

しかし、極端な原色は断られるようですね。

青色しかダメと思っていたのに、自分の好きな色の免許証写真がOKなんて嬉しいですね!

②免許証写真持ち込み厳しいポイント:画質

画質について厳しいという声はほとんど見られませんでした。

ただし、警視庁のHPには画質について、以下の規定を設けています。

  • 暗すぎて顔がわからない
  • 明るすぎて顔がわからない
  • 印刷が不良なもの

誰が見ても「これははっきりと顔が見えている」と言えるものを持ち込む必要がありそうです。

③免許証写真持ち込み厳しいポイント: 髪の毛

髪の毛が目にかかっている等、規定に反しているものである場合は断られるようです。

せっかく整えて撮った写真も無駄になってしまい、結局不本意な写真になってしまった人も……。

詳しくは、免許証写真の髪の毛規定についてまとめた記事をチェックしてください!

免許証写真の前髪は眉毛より長いのはNGで男性注意?ぱっつんは大丈夫?

まとめ

今まで、免許証写真問題は永遠のテーマでした。

しかし免許証写真持ち込みがOKになったことで、その悩みともおさらば出来そうですね!

現在全国的に免許証写真の持ち込みについて規定が緩和されている傾向にあります。

東京都も緩和されていて、特に厳しいということはなさそうです。

ただし、背景や髪型など基準のものである必要があり厳しく判定されるようですので注意が必要です。

警視庁が設けている背景の基準は「無背景」

グラデーション背景の写真や、他人の影が写り込んでいる写真を持ち込んで断られたという事例もあるようです。

画質については明るすぎたり暗すぎるもの、不鮮明なものはNGであると警視庁も示しています。

誰がみても鮮明に顔が写っていると自信のあるものを持ち込みましょう。

また、髪の毛の基準はその場で写真を撮る時同様に厳しくなっています。

前髪が目にかかっていたり輪郭を隠していると断られます。

髪の毛の規定についてまとめている記事がありますので、そちらを参考にしてください。

私も次の更新の時には、好きな色の背景にした写真を持ち込んでみようと思います♪

憂鬱な免許更新でしたが、好みの写真に出来るので少し楽しみになりますね。

もくじ
閉じる