ちいかわ草むしり検定編5級まとめ!3級合格したうさぎはすごい?

ちいかわの漫画にでてくる草むしり検定編が人気です。

かわいらしいながらも、変にリアリスティックな労働社会の世界観が人気のちいかわですが、「草むしり検定」とは一体なんなんでしょうか?

ちいかわ達の日々の生活のお金の稼ぎ方のひとつには草むしりをすることがあります。

その草むしりには検定があり、実在世界の検定と同じように試験があって合格不合格があるようです。

そして草むしり検定には級もあるようで、5級と3級があるみたいです。

検定を持っているとちいかわの世界の厳しい労働社会の中で何か有利なことがあったりするんでしょうか?

  • ちいかわに出てくる草むしり検定とは一体なんなのか
  • ちいかわの主な登場人物のちいかわ、ハチワレ、うさぎの三名は草むしり検定を持っているのか
  • 試験を受けて合格したのか落ちたのか
  • 検定を持っていても5級なのか3級なのか など

詳細を調べてまとめてみました。

ちいかわの草むしり検定とはいったい何?
ちいかわ、ハチワレ、うさぎは検定に合格しているの?

もくじ

ちいかわ草むしり検定5級とは?

ちいかわに出てくる草むしり検定とは一体なんなのでしょうか?

草をむしって、そのむしった雑草を買い取りしてもらうような形でちいかわたちはお金を稼いでいます。

検定を受験して合格することでいいことがあるのでしょうか?

草むしり検定とは?

草むしり検定とは、草むしりの知識に関する筆記試験です。

合格すると検定証をもらえます。

それに検定に合格すると、草むしりの際の給与が上がるようです。

草むしりに行ける範囲も広がるので、草むしりのプロフェッショナルになるには欠かせない検定のようですね。

現在、草むしり検定5級と3級が存在していることがわかっていますが(4級もある!?)、それぞれ検定に応じて給与に差があるようです。

古本屋さんの段ボールの看板に、「資格で報酬アップ!」と書いてありました。

ちいかわの世界では、そのまま生やしておくと危ない危険なタイプの草も生えているようですね。

草むしり検定では、危険な草の種類の知識について答える問題もあるのでしょう。

当然草むしりや草に関しての知識がつきますから、上の漫画のハチワレのように有能な草むしり技能がつくようです。

ちいかわ草むしり検定編5級まとめ

ちいかわ草むしり検定編5級の漫画をまとめました。

草むしり検定の5級の存在が漫画内にて初登場します。

①ちいかわ草むしり検定編5級まとめ:古本屋で検定本を発見

草むしり検定5級のテキストは、けっこう分厚いですね!

内容がぎっしりと詰まっているのがわかります。

古本屋に草むしり検定3級のテキスト、討伐の2級のテキストが売られているのが見えます。

(討伐もやはり検定があって、能力別に報酬が違うようですね!)

②ちいかわ草むしり検定編5級まとめ:資格取得に向けて勉強

ちいかわとハチワレは、草むしり検定に合格すべく、日々勉強をがんばっていますね。

③ちいかわ草むしり検定編5級まとめ:草むしり検定本番

そしてふたりは草むしり検定5級の試験を受けます。

草むしり検定の試験中の様子です。

④ちいかわ草むしり検定編5級まとめ:合格発表

草むしり検定の合格発表の様子です。

合格発表翌日の様子です。

⑤ちいかわ草むしり検定編5級まとめ:ちいかわ2回目の資格取得に挑戦

残念ながら不合格になってしまったちいかわ。

二回目の草むしり検定5級受験です。

ちいかわは二回目の草むしり検定5級の受験も残念ながら不合格でした……。

(がんばっているのに報われない様子は、ちょっとかわいそうでした……)

ハチワレのサポートも受けながら勉強をしていつか合格できるといいですね!

ちいかわ草むしり検定に合格したのは誰?

ちいかわの作中に出てくる草むしり検定ですが、検定に無事合格したのは誰でしょうか?

草むしり検定5級に合格したのは誰?

草むしり検定5級に合格したのはハチワレです。

合格発表の時の様子です。

ハチワレの受験番号105番が合格者の中にあります。

ハチワレは夜なべしてまで、草むしり検定の勉強をしていました。

無事合格してよかったです!

残念ながらちいかわは、一回目も二回目も不合格でした。

草むしり検定3級に合格したのは誰?

草むしり検定3級に合格した、というか、すでに3級を持っていたのは意外ですがウサギです!

ちいかわとハチワレの初めての草むしり検定受験後、ふたりが合格したかどうか不安でソワソワしていました。

それを察したウサギにハチワレが二人が受験したことを話すと、おもむろにうさぎは3級の検定証を見せびらかしました!

3級の検定証を見せるうさぎはなんだか誇らしげですね!

今のところほかに3級を持っているキャラが出てこないので、3級を取得できたうさぎはかなり有能なのかもしれません。

ちいかわ草むしり検定5級と3級の違いとは?

ちいかわに出てくる草むしり検定の5級と3級の違いとは何なんでしょうか?

①ちいかわ草むしり検定5級と3級の違い:カードの色

ハチワレの5級の検定証は白ですが、うさぎの持っている3級の検定証は茶色っぽくて、ゴールド感があります。

ここからは考察になりますが、5級は白い普通の免許証、3級はゴールド免許のような感じに思えます。

(実際のゴールド免許は全体のカラーはゴールドではないですが。)

現在、作中にて草むしり検定は3級以上のものは出てきていません。

なので、5級と3級しかないとすれば、5級が白、3級がゴールド扱いでもよい気がします。

②ちいかわ草むしり検定5級と3級の違い:草むしりに行ける範囲

草むしり検定なしと5級を比べると、草むしりに行ける範囲が広がるようです。

ちいかわ世界の草には危険な種類があるのですが、知識の多い資格取得者であれば、判別しながら草むしりができます。

鎧さんから特に重点的に草むしりしたい場所、かつ知識が必要なエリアの草むしりを依頼されることもあるでしょう。

③ちいかわ草むしり検定5級と3級の違い:草むしりの報酬

草むしりの知識があるので、報酬もアップします。

鎧さんから重要な仕事を任せられるため、報酬アップには納得です。

ひとつ謎なのですが、草むしり検定は筆記試験のみなので、草むしりの技術に関してはどうなのかが気になりますね。

ちいかわ草むしり検定編5級まとめ

ちいかわの草むしり検定編5級と3級についてのまとめです。

ちいかわの作中に出てくる草むしり検定には、現在5級と3級が出てきます。

草むしり検定5級を所持しているのはハチワレ、5級より上級の3級を所持しているのはうさぎです。

ちいかわはハチワレが合格したときに一緒に受験して5級に落ちました。

その後、ハチワレの応援を受けながらちいかわは5級の試験を再受験をしていますが、また落ちた様子が漫画に描かれています。

今後の展開で、草むしり検定の詳細や、ちいかわの草むしり検定5級の再々受験の様子などが描かれるといいですね!

もくじ
閉じる