あな番映画ネタバレ犯人黒幕は誰?ラスト結末も感想付きで紹介

あな番映画がついに始まりましたね!

ドラマとは違うパラレルワールドということで、誰が犯人か全くわからない新ストーリー!

映画公開初日に見に行ったのですが、めちゃ惹きつけられました。

  • 犯人黒幕は誰?
  • 誰が死ぬ?誰が殺した?
  • ラスとの結末は?

こちらについてネタバレ感想を鼻息荒く書いていきますっ!

あな番映画の犯人黒幕をネタバレしちゃいます。伏線回収もすごい!衝撃のラスト結末でした。興奮で満ちあふれまくった映画の感想をお届けします!

この記事はネタバレを含みます。

ネタバレを避けたい人は十分にご注意ください。

↓ドラマ「あなたの番です」を見るならこちら↓

\ 無料で2週間見放題! /

無料期間中解約は0円!

もくじ

あな番映画ネタバレ!犯人黒幕は?

気になるあな番映画の犯人黒幕は……

神谷 将人 でした!

え、まじ!????と思っちゃいましたからね。

この裏切られる展開はさすがあな番!

(ただし伏線は少なかったです)

神谷はドラマ本編でも、警察官の立場でありながら、保身のために殺人に加担しかけていました。

やはり人を殺せるだけの男ではあった訳です。

ドラマの最後は痛々しい死に方だったので、思わず同情してしまいましたが……。

神谷を信頼していた水城刑事がかわいそすぎる……

あな番映画ネタバレ!誰が死んだの?何人?

あな番映画の黒幕は神谷とご紹介しました。

しかし、厳密にいうと、今回殺されたすべてを神谷一人で殺したわけではありませんでしたよね。

ドラマ本編でも、黒幕犯人は黒島でしたが、そこには複雑な要素が絡み合っていました。

普段殺人をしないような人々が、恐怖のあまり人を殺めてしまう……。

今回もこの複雑さがあったおかげで、神谷が黒幕犯人と推理することは、映画を見ていても気づきにくかったです。

犯人は一人ではない。これこそ、あな番のおもしろさだと思います!

あな番映画ネタバレ!死んだのは全部で4人

今回のあな番映画で、死んだのは全部で4人でした。

  1. 床島比呂士
  2. 南雅和
  3. 内山逢生
  4. 黒島沙和
床島比呂士
内山逢生
南雅和
黒島沙和

このうち神谷が殺したのは、黒島と内山です。

実は、神谷は黒島の元恋人。

黒島のサイコパスな一面をよく知っていて、いまだに気持ちがふっきれていない微妙な関係のようでした。

映画ではマンションに引っ越していない二階堂が登場。

黒島と二階堂はおつきあいしたてのようで、まるで高校生のようにフレッシュな感じです。

このピュアな恋愛に絡んでくる、サイコパスな狂気……この絶妙な対比がたまらないです!

ちなみに、床島、南は別の人物によって殺されています。

予告では「船上で次々と連続殺人がおこる……」といわれていたので、死んでしまう人数が少なかったので拍子抜けしちゃいました。

それでは、殺された順番にくわしく見ていきましょう!

あな番映画ネタバレ!床島を殺したのは?

まず初めに殺されたのが、マンションの管理人である床島でした。

船上で行われた結婚パーティーの後、バーで飲んでいた住民たち(藤井、久住、児嶋、木下)がその殺されていく姿を目撃することとなります。

薄暗いバーの丸窓は、船底に近い場所にあり、窓の外はもちろん海。

彼らがバーで楽しくお喋りしている時に、いきなり「ドン!!!」という不吉な衝撃音と振動が起こりました。

そこに表れた怪しげなロープ……

「あれはなんだ!?」と人々がそのロープに注目していると……

なんと、そこにはロープで首をグルグル巻きにされた床島の姿が!!!

騒然とするなか急いで救急が入ったものの、船の上に引き上げられた床島はすでに息絶えていました。

床島さんまた殺され第一号で、吹いてしまった…!でも、殺され方がむごくて怖かった。ドラマと同じく、やはり殺し要因はロープなのね。

実は、床島を誰が殺したかは、映画でははっきりと描かれていません。

ですが、ストーリー全体の流れを見たところ、

床島を殺した犯人は黒島と内山だと思われます。

ドラマ版では二人が共謀しているシーンはさほど描かれていませんでしたが、Hulu特別版「扉の向こう」ではその主従関係がハッキリとわかるエピソードがありましたよね。

今回の映画では、黒島が内山に命令しており、殺人を楽しむような黒島の一面が見受けられました。

ほかに殺す理由がある人はいないので、床島を殺した犯人は黒島と内山で決まりだと思います。

その他別の人物が管理人を殺したのかも……という考察記事も書いてます>>

(正確には、黒島が指示で、内山が実行)

それにしても、黒島の指示でテキパキ殺人をこなしてしまう内山がすごい。どうやって首をグルグル巻きにした?もしかして予告ポスターでイクバルが持っていたワインに意味があって、催眠薬でも入れたのか⁉とも推測している。

あな番映画ネタバレ!南を殺したのは?

ドラマ版では、売れない芸人として「復讐編」から入居してきた南雅和。

その正体は、何者かに娘を殺され、その犯人を追っているやさしいお父さんでした。

今回、南雅和は船のスタッフとして登場。

(マンションメンバーと交流するシーンはいっさいありません)

おそらく犯人の目星としていた黒島がこの船に乗ることを知り、黒島を殺そうとスタッフになったのだと思われます。

そんな南雅和を殺したのは、新キャストの門脇麦演じる浦辺優でした。

実は浦辺は、黒島の高校生時代の家庭教師・松井の恋人。

黒島は高校時代に高地に住んでおり、自宅には家庭教師の大学生・松井が出入りしていました。

この松井という人物こそが、黒島が自身をサイコパスだと自覚するためのきっかけとなっています。

Hulu特別版「扉の向こう」では、黒島が「先生、合格のお祝いにご褒美ください」と伝えて、サイコパスを自覚した自分と一緒に死んでほしいと道連れにして海に飛び込みました。

Huluでは黒島がサイコパスに目覚めたきっかけを描いたオリジナルストーリー「扉の向こう」が配信されています。

黒島の衝撃的な過去は絶句……でした。内山との主従関係もここで生まれています。

初回は2週間無料、もちろんドラマも全編視聴できます。登録は下記からどうぞ。

Hulu無料トライアルで「扉の向こう」を見る>

しかし、松井は死亡し、黒島は生き残ってしまった……。

松井の恋人であった浦辺は、その死亡理由から黒島を犯人と確信し、「黒島を殺す」という強い思いと共に船に乗り込みました。

しかし、結果的には、黒島ではなく、南雅和を殺してしまったのです。

よかったらシェアしてね!
もくじ
閉じる