東リベ原画展東京チケット倍率がやばい?当選落選の抽選結果はいつわかる?

2021年1~2月、東京会場で「東京リベンジャーズ(東リベ)原画展」が開催されますね!

さっそく抽選販売が始まっていますが、倍率はやばいことになっているのでしょうか。

当選落選の抽選結果がわかるまでソワソワして落ち着かないという方も多いはず。

というわけで、東リベ原画展東京会場のチケット倍率を予想してみました。

当落の抽選結果がいつわかるかもあわせてご紹介します。

東リベ原画展の倍率はやばいのか!? 当選する確率について予想してみたよ

もくじ

東リベ原画展東京会場のチケット倍率は?

今回、東京リベンジャーズ原画展は抽選販売です。

先着順と違って、期間内に応募した人であれば、等しく当選する可能性があります。

そのぶん行きたい人が多くて、倍率はどんどん高くなるので、チケット獲得は難しくなるかも?

東リベチケットの倍率をさっそく考察してみます!

チケット倍率予想!

結論から言うと、東リベのチケット倍率は2~3倍と予想しています。

東京会場は下記の通り、10回に区切った時間入場制をとっています。

①10:00 / ②11:00 / ③12:00 / ④13:00 / ⑤14:00 / ⑥15:00 / ⑦16:00 / ⑧17:00 / ⑨18:00 / ⑩19:00

1回の入場者数を300人と仮定すると、1日3,000人。

17日間開催なので、3,000(人)×17(日)=51,000人

つまり、約5万人が入場できる計算になります。

ちなみに、東リベの公式Twitterフォロワー数は下記の通り

  • 東京リベンジャーズ公式…フォロワー数38.8万人
  • 東京リベンジャーズ原画展…フォロワー数5.9万人

公式フォロワーの3割が抽選に応募すると、約12万人

12(万人)÷5(万人)=2.4(倍率)

以上の結果から、倍率は2~3倍と予想しています!

応募者が100人いたとしたら、40~50人が当選するイメージです。

(これはザックリとした計算であり、不確定要素はたくさんありますので、あくまで参考程度でお願いします)

ただし、グッズ付き入場券の場合、ファンはここぞとばかりに狙っているので、倍率は10倍以上になるのでは!?

当たった方は超ラッキーだと思います!

鬼滅の刃原画展(抽選販売)

ちなみに、2021年10月26日~12月12日開催の「鬼滅の刃原画展」も倍率がすごい!

抽選販売ですが、「全然当たらない…」の声であふれていました。

呪術廻戦原画展(先着販売)

2021年7月2日~9月12日開催の「呪術廻戦原画展」は、先着順だったのでチケットの手の入れやすさが違ったようで。

これらの作品と比べても、東リベの人気は劣らない(はず!)。

激込みのチケット入手難易度が高いのは、想像にたやすいです。

チケット倍率に対する声をTwitter調査!

「東リベ原画展に行きたい!!!」という声は多いですが、それに反して抽選倍率の高さにおののいてる感じ……。

(気持ちがよくわかります……!)

東京と大阪の2会場あるとはいえ、当たる保証はないので期待しすぎない方がいいかなとも思っちゃいますよね。

東リベ原画展チケットの抽選販売はいつからいつまで?

東リベ原画展のチケットは、東京会場の期間1月29日(土)~2月14日(月)を全3回の会期に分けてそれぞれ抽選します。

つまり、3回応募のチャンスがあるということです。

東京会場の抽選期間はこちら。

開催日抽選の応募期間
第1期抽選…2022年1月29日(土)~1月30日(日)11月15日(月)~11月21日(日)23時59分まで
第2期抽選…2022年1月31日(月)~2月7日(月)11月29日(月)~12月6日(月)23時59分まで
第3期抽選…2022年2月8日(火)~2月14日(月)12月19日(日)~12月22日(水)23時59分まで

チケットの抽選応募はどこでできる?

東リベ原画展チケットの抽選応募ができるのはローソンのみです。

ローソンチケット公式サイトからの申し込むことができます(無料の会員登録をする必要があります)。

下記の時間帯から第3希望まで選んで応募してください。

①10:00 / ②11:00 / ③12:00 / ④13:00 / ⑤14:00 / ⑥15:00 / ⑦16:00 / ⑧17:00 / ⑨18:00 / ⑩19:00

入場券(一般:1,800円、限定グッズ付き:4,300円)は一人最大2枚までです。

チケット当日販売はある?

ローソンチケット公式サイトの東リベ原画展チケット販売ページによると、

当日券は前売り券での残数がある場合のみ展示会場入口にて販売いたします。

前売り券で売り切れた場合、当日券販売はありません。

東リベ原画展のチケットは前売りでも抽選でゲットしづらいので、当日販売はないと思った方が良さそう。

ちなみに、当日販売がある場合は会場での販売で、ローソンチケットでの販売はありません。

東リベ原画展東京会場の当選落選の抽選結果はいつわかる?

東リベ原画展東京会場の当選落選の抽選結果は、応募締め切りの3~4日後。

ローソンチケット公式サイトでチェックできます。

東京会場のチケット抽選結果の発表日

開催日抽選の応募期間抽選発表日
第1期抽選…2022年1月29日(土)~1月30日(日)11月15日(月)~11月21日(日)23時59分まで11月25日(木)15:00~
第2期抽選…2022年1月31日(月)~2月7日(月)11月29日(月)~12月6日(月)23時59分まで 12月9日(木)15:00~
第3期抽選…2022年2月8日(火)~2月14日(月)12月19日(日)~12月22日(水)23時59分まで 12月25日(土)15:00~

ローソンチケット公式サイト のページから確認してください。

転売サイトから購入したチケットはNG!

今回、東リベ原画展のチケットは、転売サイトへの防止対策が徹底されています。

会場では身分証明書の提示が必要で、応募者本人(または本人と一緒)でなければ入場できないんです。

つまり、転売サイトから購入したチケットは入場できません。

絶対に転売サイトから購入しないようにしてください!

東リベ原画展東京会場のチケット倍率まとめ

東リベ原画展東京会場のチケット倍率まとめです。

東京会場の倍率は2~3倍だと予想しています!

基本的にローソンチケット公式ページからの抽選販売(会期を3回に分けてそれぞれ抽選)となります。

当選落選の抽選結果は、応募締め切りの3~4日後にわかります。

前売り券が余った場合のみ、会場での当日券販売ありですが、販売する可能性は低いかも。

東リベ原画展チケットが当たる確率は40~60%ほど、チャンスは3回あるのであきらめずに応募しましょう!

東リベ原画展東京会場のチケット倍率を紹介しました。当選落選結果はいつ分かるかはローチケ公式HPでチェックしてくださいね~!

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
もくじ
閉じる