小林幸司炎上でジョブチューンがやばい!審査員の店の口コミが荒らしで最悪に!

2021年1月1日放送のジョブチューン元旦SPは人気企画、コンビニ商品を料理のプロが審査する内容でした。

ここで超話題となってしまったのは審査員の小林幸司さん、コメントが不快でひどいと炎上しました。

一口も食べないでひどいコメントを放ったのをきっかけに、「不快すぎる!」と怒り心頭の視聴者が続出。

特にファミマの和風ツナマヨおにぎりは食べないことで、ファミマ開発社員が泣き、小林審査員の店の口コミが荒れるという深刻な事態に……。

ジョブチューンのコンビニ商品紹介よりも、むしろ審査員の対応の方が世間の注目を集める事態になり、いち視聴者としてはハラハラしてしまいましたね。

審査員の小林幸司さんについてみんなの反応と炎上っぷり&その後小林シェフ店の口コミが荒れたことについてまとめました。

ファミマの和風ツナマヨの酷評は辛かった。炎上したのも納得……

もくじ

ジョブチューンの小林幸司審査員が不快で炎上!

小林審査員の態度やコメントは番組序盤から「ひどい!」とSNS上で騒がれていました。

その経緯を紹介しますね。

ジョブチューン小林審査員ファミマの「和風ツナマヨ」に酷評

小林幸司審査員は辛口のコメントの姿勢を貫いていましたが、視聴者の物議を醸したのは

ファミマの和風ツナマヨ

こちら一口も食べずに「僕(食べるのは)いいです)」と言い放ったのです。

ファミマ開発社員は「食べていただきたい!」と粘りますが、小林幸司審査員はまったく手をつけず。

「ビジュアルがどうしても気に入らない、ツヤとふっくらが大事」

と厳しいコメントを放ちました。

そして、その辛辣すぎる対応にファミマ開発社員は泣き出してしまいました。

ひ、ひどい……(涙)

これだけ聞くとかなりひどい話に聞こえますが、小林審査員はかなり真剣にジャッジした様子。

ビジュアルって大事じゃないですか。おいしい、おいしくないは、その後ですよね。

食べてみたいという気にならないビジュアルが、僕の中でどうしても許せない。

おいしいご飯って、どうなっていったらおいしいっていったら、ツヤとふっくらじゃないですか。

このおにぎりは色んな出汁を使って炊いているし。

だったらツナと一緒に炊くとか。

油脂分がご飯に回ればツヤも出るし、マヨネーズを使うんだったらマヨネーズとツナを合わせたのをちょっとだけ中に入れるとか。

1個だけ見るんじゃなく、全部トータルで見て、ちょっとずつ進めて行く方がいいのかなと思います

建設的な意見もある。でも、なんか視聴者としてはモヤるよね……。

小林審査員に対するみんなの声

小林審査員の辛辣な態度に対して、SNSでは「不快!」「ひどい!」とかなり炎上していました。

あまりにひどいコメントに涙する開発担当者がかわいそう……。

せっかく時間と気合を注入しまくってつくった商品、そこまでひどいこと言わなくてもと同情してしまいますよね。

ジョブチューンの小林幸司審査員の店の口コミが荒れる事態に!

この小林幸司審査員のひどい態度やコメントから、新たな問題が勃発…!

小林幸司氏がシェフを務める店の食べログやGoogleマップの口コミが、大荒れになってしまいました。

確かにこういうのはネットの嫌な所ですが……。

ここまで視聴者が怒る気持ちもなんとなくわかりますよね。

かなり炎上したジョブチューン元旦SPとなってしまいました。

(追記)

調べてみたところ、小林審査員のお店は軽井沢のイタリアンであることがわかりました。

1日1組限定、一人4万円の高級なコース……めちゃめちゃおいしそうです!!!

(追追記)

小林審査員の炎上は別の悪い事態にも発展!

なんと「リストランテ小林」というまったく違うお店が間違えて攻撃され風評被害にあっているのです。

朝から無言電話が数件あり、留守番電話には「出せ、なぜ出ないんや」と怖い声の録音が入っていたとのこと……。

「悪い奴は叩く!」とするネット民の謎の正義感、かなり悪い方向に出ていると思われます。

その後、TBSは被害を食い止めるために、Twitterで以下のように投稿しています。

この度の番組出演者、番組とは無関係のお店に対してのSNSをはじめとする誹謗・中傷、迷惑行為はお止め頂きたくお願い申し上げます。

ジョブチューン企画でいろんな問題に発展してしまった……

ジョブチューンの小林審査員の店の口コミ荒らしに反論する声

一方、「小林審査員の店の口コミ荒らしは違うんじゃ……」と擁護する声も多く出ています。

これらの理由にも深く納得します。

うーん複雑ですね……。

小林審査員が厳しい態度やコメントをしたのは、番組側の演出依頼もあったのではないかと(やらせ?)。

もしそうであれば、番組側もフォローしてほしいなと思います。

追記

小林審査員のジャッジはやらせではないようです。

ただし「おにぎりを食べない」というシーンだけが、演出で強調されてしまいました。

その結果、「ひどい審査員だ!」と読者が憤慨する事態に……。

「ダメ出し+泣き顔」を対比させるのは、テレビ番組のお約束的演出のようです。

実際、小林審査員はおにぎりの改善に関する建設的な意見を出しています。

「悪い奴は叩く」というネット民の謎の正義感と闇をあぶりだすことになりました。

一方、スイーツ部門の鎧塚審査員のコメントは愛があると絶賛されていました。

私もこのコメントには思わず感動……!

この番組回をきっかけに鎧塚さんを好きになった人は多いかもしれませんね。

厳しい小林審査員、愛のある鎧塚審査員という対比も、演出で強調されていたようにも思います)

ジョブチューンの小林審査員がひどい不快と炎上!まとめ

ジョブチューンの審査員の小林幸司さんはかなりひどい発言で不快でしたね。

開発員が一生懸命作った商品を「食べない」というのは避けてほしかった……。

でもその裏には、テレビ番組制作サイドの演出にも問題があったのかもしれません。

ともあれ、お正月の番組にこの暗い雰囲気は合わないという意見、激しく共感します。

審査員の店の口コミが荒れるという事態にまで発展してしまったのは残念ですよね。

炎上で不快という気持ちから、小林幸司審査員を攻撃するのはどうなのか……。

考えさせられるジョブチューン元旦SPの放送でした。

ちなみに、ジョブチューンに登場したスイーツの中で個人的に一押しなのは生ガトーショコラです。

これ絶対に食べた方がいい!

よかったらシェアしてね!
もくじ
閉じる