ミスチル永遠の歌詞の意味を考察!桜のような僕の恋人主題歌

Netflixで2022年3月24日から独占配信の映画「桜のような僕の恋人」。

主題歌であるミスチルの「永遠」が映画とマッチしていて、思わず主人公たちに感情移入してしまった人も多いはず。

実はこの「永遠」は、この映画のためにミスチルが書き下ろした新曲なんです。

つまり、映画と歌詞はリンクしています。

映画を見る前に歌詞の意味を知って、さらに感動し、泣ける映画にしたいですよね。

既に見てしまった方も、歌詞の意味を知ってもう一度見ることで、また違った感動を味わえるはずです。

この記事では、「桜のような僕の恋人」の主題歌、ミスチルの「永遠」の歌詞の意味を考察していきます!

歌詞の意味を知って、さらに泣けること間違いなし!

もくじ

ミスチル主題歌永遠の歌詞が泣ける!

主題歌であるミスチルの「永遠」ですが、泣ける!という声が本当に多いです。

ミスチル桜井和寿さんの曲にかける想い

こちらはMr.Childrenの桜井和寿さんのコメントです。

過去の何処かに置いてきた何かが、 忘れかけていた大切な何かが、 この物語の中にある気がして、 これでもかってくらい感情移入し、物語にシンクロさせてこの曲を制作しました。 また、今年はMr.Childrenとしてデビュー30周年にあたる年であり、 久しぶりに小林武史さんと一緒にこの曲を作れたことは、自分達の音楽を再確認する大切 な時間となりました。 出逢いに めぐりあわせに ただただ感謝。 最後の一瞬まで、逃さずに焼き付けてください。

Mr.Children、中島健人主演映画に新曲「永遠」提供「これでもかってくらい感情移入」(オリコン) – Yahoo!ニュースhttps://news.yahoo.co.jp/articles/eb8961fde97559051a26488c68c41fca723de4cf

ミスチル桜井さんにとっても思い入れの深い曲になったようですね。

物語の主人公たちに想いを寄せ、主人公・春人の象徴となる「シャッター」「レンズ」などの要素をふんだんに盛り込んでいます。

今回タッグを組んだ小林武史さんといえば、サザンオールスターズや小泉今日子さんの楽曲を手がけるプロデューサーとしても有名です。

ミスチル桜井さんとはメジャーデビュー時からの付き合いで、共同制作をしたのは実に7年ぶりということです。

ミスチル主題歌「永遠」を聴いたみんなの感想

ミスチル主題歌「永遠」を聴いたみんなの感想を調べてみました。

映画を見た人も見ていない人も、「永遠」に感動!桜井さんの歌声は心にズンとくる…!

ミスチル主題歌永遠の歌詞の意味とは?

桜のような僕の恋人の主題歌「永遠」の歌詞にはどんな意味が含まれているのでしょうか?

歌詞の意味を私なりに考察していきますね。

(※ネタバレも含みます!)

1番 Aメロ

レンズを向けるたび
顔を背けていたのは
照れてるだけだと
理解しようとしてきたんだ

Mr.Children/永遠 作詞:桜井和寿

ぱっと聞くと、ただ春人が美咲にレンズを向け、照れて背を向けているだけかと思います。

ただ最後に、そう理解しようとしていただけというのが読み取れますよね。

つまり…

誰もが死んだあと自分の大切な人に辛い思いをさせたくない、そう思うのは当たり前です。

それを春人は分かっていながら、美咲を撮っていたと思うと泣けますね…。

1番 Bメロ

彷徨えば彷徨うほど
出口から遠く離れる迷路みたい
今も答えを探して歩いてんだよ
君のいない場所で

Mr.Children/永遠 作詞:桜井和寿

これは春人が美咲が亡くなったことを知り、美咲が戻ってこない絶望でカメラマンを辞め、無気力な日々を過ごしているところを表しているのではないでしょうか。

もしくは、最後に「君のいない場所で」と歌詞にはなっていますが、美咲の病気が発覚し、春人に別れを告げた後の春人の気持ちとも読み取れます。

まだまだ曲の序盤なので、2つ目の方が当てはまるのかもしれません。

1番 サビ

独りきり
シャッターを押す人差し指
そのレンズの先には
必死で何かを僕に伝えようとしてる
あの日の君が見える

Mr.Children/永遠 作詞:桜井和寿

これは、美咲が自分の病気について知った後、春人とのデートをしプロポーズされた時の日のことだと思います。

最終的には美咲自分が死ぬまで病気のことは教えませんでしたが、春人に病気を打ち明けたかった、不安な気持ちを聞いてほしかった、そんな気持ちがレンズの先の美咲を後になって春人に映し出しているのではないでしょうか。

2番 サビ

空に残された白い飛行機雲
ふと自分が重なる
凄いスピードで逝ってしまう君に
必死で追い縋る

Mr.Children/永遠 作詞:桜井和寿

ここはそのままの意味かもしれませんが、残された春人と先に逝ってしまった美咲とを表していますね。

このように呟いている人もいました。

空を見上げながら、言葉にできない悲しみを涙をこらえている春人が思い浮かびます。

飛行機雲の例えは確かにぐっときます。

3番 Cメロ

時は行き過ぎる
そこになんらかの意味を
人は見出そうとするけど
冗談が過ぎる
たとえ神様であっても
死ぬまで許さない

Mr.Children/永遠 作詞:桜井和寿

春人は美咲が死んだことで、何か意味を見出そうとはするけど、神様を死ぬまで許さないほどの悲しみを描いています。

歌の歌詞で「死ぬまで許さない」というのはかなりの直球だと感じますね。

大サビ

独りきり
シャッターを押す人差し指
そのレンズの先には
涙色をした雨で覆われていても
笑顔の君が見える

Mr.Children/永遠 作詞:桜井和寿

1番のサビと少し違って、美咲を忘れないように、失った悲しみを涙色の雨で表現しています。

ですが、死を乗り越えたことによって美咲の笑顔がレンズの先に写っていることが分かります。

もう会えなくても
君は僕の中の永遠

Mr.Children/永遠 作詞:桜井和寿

最後にやっと「永遠」という言葉がでてきましたね。

この曲の最後はぜひ、映画を見て「永遠」とは何か感じてみてください!

ミスチル永遠歌詞の意味考察まとめ

桜のような僕の恋人ミスチル主題歌永遠の歌詞の意味考察のまとめです。

「永遠」の歌詞を考察していくと、映画の主人公である春人の気持ちが強く描かれていることが分かりました。

これはあくまで個人的な私の考察なので、ぜひ映画を見て「永遠」の歌詞の意味を感じ取ってみてください!

意味を知ることで、さらに泣けること間違いなしです!

もくじ
閉じる