LINEギフトスタバで700円分を使い切る方法!甘くないドリンクやホットも紹介!

LINEギフトのスタバチケットは、誕生日やちょっとしたお礼に使えるので、気軽なプレゼントとしてかなり使えますよね。

でも、いざ自分がスタバチケット(しかも700円分)をもらった時、お釣りはでるのか、そして使い切れるのか心配になった方は多いのでは?

この記事では、LINEギフトのスタバチケットはお釣りがでるか、700円分を使い切る方法のアイディアについて紹介します。

甘くないドリンクカスタマイズも意外と多いですよ!

LINEギフトのスタバチケットを有効的に使おう!ホットや甘くないドリンクなど色々あるからぜひオーダーしてみてね♪

もくじ

LINEギフトのスタバチケット700円分を使い切る方法

LINEギフトのスタバチケット700円分は、使い切れるかどうか絶妙な金額です。

使い切るには、こんな方法をおすすめします。

  • 季節限定の高額ドリンクをベースにする
  • サイズを大きくする
  • 追加カスタマイズでトッピング

季節限定の高額ドリンクをオーダーする

スタバには季節限定商品・期間限定商品がコンスタントに登場します。

限定商品ってけっこう値段が高いので、そんな時こそLINEギフト700円分を使うチャンスです!

例えば、過去にはこんな期間限定商品が登場しました。

  • アールグレイハニーホイップフラペチーノ(トール)649円
  • チャンキークッキーフラペチーノ(トール)627円
  • アーモンド トフィー トリプル チョコレート フラペチーノ(トール)616円
  • さくらストロベリー白玉フラペチーノ(トール)748円
  • ほうじ茶meetsキャラメルクリームフラペチーノ(トール)660円
  • バナナアーモンドミルクフラペチーノ(トール)772円
  • あずきなこ わらびもち 福 フラペチーノ(トール)649円

期間限定商品は「トールサイズ」しか選べないことが多いです。

そしてそのほとんどが700円に少々足りないという……。

たまに1杯で700円超えする高額フラペチーノが登場することもあります。

フラペチーノはもちろん甘いです!甘くないメニューは安いから700円に到達しづらいんだよね……。

サイズを大きくする

スタバドリンクを700円にする方法として「サイズを大きくする」というのも手です。

スタバでは以下のサイズ展開がなされています。

サイズ容量
Short(ショート)240ml
Tall(トール)350ml
Grande(グランデ)470ml
Venti(ベンティ)590ml
※アメリカのスタバにはTrenta(トレンタ)916mlもあり!

4つのサイズから選べますが、だいたいのメニューは700円使い切りにしたいと思ったら最大のVenti(ベンティ)を選ぶことになりますね。

約3杯分の量なのでお腹がタプタプになりそうです…(笑)

ですが、水筒やタンブラーに入れてもらうこともできますので、一度に飲まずに後でゆっくりと飲んでも良いんですよ。

追加カスタマイズをする

LINEギフトスタバ700円分を使い切りたいなら、追加カスタマイズは必須です!

スタバには無料から有料まで、約20種類のカスタマイズが用意されています。

LINEギフトをきっかけにカスタマイズの楽しさに目覚める人も多いようですよ。

こだわり高額コーヒーをオーダーする※スターバックス リザーブ® ロースタリー で注文可能

スターバックス リザーブ® ロースタリーでは、こだわりの高額コーヒーをオーダーすることができますよ。

スタバ厳選の5〜7種類の中からコーヒー豆を選び、お好みの抽出方法でコーヒーを入れてくれます。

世界中から集められた個性豊かで特別なコーヒー豆を味わえるので、価格はお高めです。

LINEギフトを使えば高額なコーヒーでも挑戦できますね。

こだわり高額アルコールをオーダーする※スターバックス リザーブ® ロースタリーで注文可能

スターバックスには店舗限定ではありますが、アルコールを提供しているお店があります。

スターバックス リザーブ® ロースタリーには900円のラガービールから4,400円の目黒川の桜をイメージしたカクテルまで、数多くのアルコールを取り扱っています。

コーヒーショップだけあって、コーヒーを使用したアルコールメニューも沢山あるので、LINEギフトを使ってほろ酔いするのも良いですね。

カスタマイズするなら、どんなのがあるのか紹介していくね。

スタバで700円使い切り!ドリンクメニューとカスタマイズ料金一覧

スタバで700円分注文するためには、ドリンクとカスタマイズには何があるのか知っておきましょう。

スタバのカスタマイズメニュー一覧

スタバのカスタマイズは20種類以上あります。内容はこちら。

カスタマイズアイテムはこちら

カスタマイズアイテム値段
豆乳に変更+55円
アーモンドミルクに変更+55円
オーツミルクに変更+55円
ブレベミルクに変更+55円
エスプレッソショットの追加+55円
コーヒーの追加・増量+55円
チョコレートチップの追加+55円
ホイップクリームの増加+55円
バニラシロップ+55円
キャラメルシロップ+55円
ホワイトモカシロップ+55円
デイカフェに変更(ノンカフェイン)+55円
シトラス果肉追加+100円
茶葉追加+100円
コーヒージェリー追加+100円

一番容量の多いVenti(ベンティ)サイズにしても

700円分を使い切るには、トッピングが2~4つもできます!

スタバの通常ドリンクメニュー一覧

まずはスタバの通常ドリンクメニューをチェックしておきましょう。

ドリンクメニューはこちら

商品名値段備考
ドリップコーヒー350~480円コーヒー
カフェミスト405~535円コーヒー
スターバックスラテ415~545円エスプレッソ
ソイラテ415~545円エスプレッソ
アーモンドミルクラテ415~545円エスプレッソ
オーツミルクラテ415~545円エスプレッソ
カプチーノ415~545円エスプレッソ
カフェモカ455~585円エスプレッソ
ホワイトモカ455~585円エスプレッソ
キャラメルマキアート455~585円エスプレッソ
ムースフォームラテ510円エスプレッソ
コールドブリューコーヒーフラペチーノ510~640円フラペチーノ
エスプレッソアフォガートフラペチーノ590~720円フラペチーノ
ダークモカチップフラペチーノ525~655円フラペチーノ
キャラメルフラペチーノ510~640円フラペチーノ
抹茶クリームフラペチーノ525~655円フラペチーノ
ダークモカチップフラペチーノ525~655円フラペチーノ
マンゴーパッションティーフラペチーノ510~640円フラペチーノ
ゆずシトラス&ティー470~600円ティー
ティーチャイラテ455~585円ティー
ほうじ茶ティーラテ455~585円ティー
抹茶ティーラテ455~585円ティー
  • Short(ショート)240ml
  • Tall(トール)350ml
  • Grande(グランデ)470ml
  • Venti(ベンティ)590ml

※ちなみに昔ながらの喫茶店のコーヒーは120~140mlです

一番容量の多いVentiサイズ(約4杯分!)じゃないと700円に到達するのは難しいですね。

大抵のドリンクは、これにさらにカスタマイズをプラスしないと、チケットを使い切ることはできません。

一度に飲みきれないと思ったら、タンブラーや水筒に入れてもらってテイクアウトするのがオススメです。

ちなみにスタバ専用水筒以外のフツーの水筒でもOKです!

次は、みんながどんなオーダーで700円チケットを使い切ったか紹介するね

スタバチケット700円分を使い切るカスタマイズ方法

スタバチケットを使い切るのはちょっと難しそうですが、使い切れる方法はちゃんとあります。

Twitterでみんなのオーダー内容を調査してみました。

※注意:値段は2022年4月13日の値上げ前となっているので、現在との価格には差異があります。

スタバで700円使い切り:甘いドリンク(ホット・アイス)

抹茶クリームフラペチーノ+コーヒージェリー

抹茶クリームフラペチーノGrande(610円)+コーヒージェリー(100円):合計710円

ダークモカチップフラペチーノ+エスプレッソショット+ブレベミルク

ダークモカチップフラペチーノGrande(610円)+エスプレッソショット(55円)+ブレベミルク(55円):合計720円

ホワイトモカ+エスプレッソショット+ホイップクリーム

ホワイトモカVenti(585円)+エスプレッソショット(55円)+ホイップクリーム(55円):合計695円

ダークモカチップフラペチーノ+チョコレートチップ

ダークモカチップフラペチーノVenti(655円)+チョコレートチップ(55円):合計710円

柚子シトラスティー+シトラス果肉

柚子シトラスティー(600円)+シトラス果肉(100円):合計700円

スタバで700円分使い切り:甘くないドリンク(ホット・アイス)

正直なところ、甘くないドリンクを700円以上にするのは難しいです……。

でも、甘さ控えめになる方法もあるので、以下のカスタマイズをぜひ試してみてください。

  • エスプレッソショットを追加(50円)
  • コーヒーロースト追加(50円)
  • ミルクを豆乳に変更(55円)
  • ミルクをアーモンドミルクに変更(55円)
  • ミルクを低脂肪乳・無脂肪乳に変更(0円)

迷ったら店員さんに好みを伝えて、相談しながら作ってもらうといいですよ。

この機会にカスタマイズに挑戦してみると楽しいかも!

LINEギフトスタバチケット700円分を使い切る時の注意点

LINEギフトスタバチケット700円分を使い切る時の注意点を解説していきます。

下記の点に注意してドリンクチケットを使いましょう。

  • チケットはお釣りがでない
  • チケットには有効期限がある
  • フードには使えない
  • ドリンク一杯にしか使えない
  • 甘くないドリンクで使い切るのが難しい
  • カスタマイズが多いのでカロリーが高い

それぞれの注意点を詳しく見ていきます。

LINEギフトスタバチケットの注意点ってこんなにあるんだ・・・
上手に使い切る為に、注意点を理解しておこう!

チケットはお釣りがでない

LINEギフトのスタバチケットはお釣りがでるのでしょうか?

結論から言うと、お釣りは出ません。

500円、700円、1000円のチケットがありますが、それよりも安い金額でオーダーしたとしてもお釣りが出ないので損した気分になってしまいます。

この使い勝手の悪さはtwitter上でも話題に……

「使い方がわかりづらい」「700円分は使い切れない」といった意見、共感しますよね。

LINEギフト公式アカウントからの回答から、以下のことがわかります。

  • 券面の金額未満の場合、お釣りはでない
  • ひとつの券を複数回に分けて使うことはできない
  • ひとつの券で複数商品の支払いに使うことはできない(フード対象外)

つまりは、700円分であれば、使い切れるように

サイズ変更やカスタマイズでなんとか調整してほしいとのこと。

700円分は使い切るしかないってことだね

チケットは有効期限がある 

スタバのLINEギフトは、ギフトの受け取りから4ヶ月の有効期限があります。

有効期限は、まだ先だと思っていても4ヶ月はあっという間ですよね。

期限切れになる前に使ってしまいましょう。

フードには使えない

LINEギフトのスタバドリンクチケットは、引き換え対象がドリンクだけです。

フードには使えないので注意が必要です。

ドリンク一杯にしか使えない

LINEギフトのスタバドリンクチケットは1枚につきワンドリンクと決まっています。

カスタマイズやフラペチーノ系の大きいサイズにしないと、なかなか700円を超えません。

チケットを上手く利用したければ、あらかじめカスタマイズを決めておくか、店員さんに相談してみると良いですよ。

甘くないドリンクで使い切るのが難しい

ドリンクチケットを使い切る為にはカスタマイズや、フラペチーノ系を頼むのが近道なのですが、甘いのが苦手な人には、厳しいようです。

ドリップコーヒーだとVentiサイズでも480円ですから、なかなか700円までの道は遠いですね。

カスタマイズが多いのでカロリーが高い

カスタマイズはホイップクリームや、チョコレートチップなど甘いものが大半で、どうしてもカロリーが高くなります

甘くないドリンクだと使い切るのは難しいし、使い切ろうとするとカロリーが降りかかる・・・。

チケットを使い切るよりは、本当に好きなドリンクを一杯無料で頂く方が、心と体の健康には良さそうです。

喜んでもらえるスタバドリンクのプレゼント方法

たくさんの注意点を読んで「LINEギフトのスタバチケットはちょっと使いづらい…」と思った方は多いかもしれませんね。

意外とプレゼントされた側としては、悩む要素が多いんですよね……。

でもスタバのコーヒーはおいしいですし、大切な人へのプレゼントにぜひ使いたいですよね。

そう思っている人は、プレゼント用にスタバの粉末スティックを選ぶのがおすすめ!

私が友達にプレゼントしたところ、日持ちもするしおいしいし、LINEギフトのスタバチケットより喜ばれました。

気軽な値段で買えるので、お財布にもやさしいですよ。

\ 送料無料! /

LINEギフトスタバチケットのお釣りや700円分を使い切る方法まとめ

LINEギフト・スタバチケットのまとめです。

  • 券面の金額未満の場合、お釣りはでない
  • ひとつの券を複数回に分けて使うことはできない
  • ひとつの券で複数商品の支払いに使うことはできない(フード対象外)

LINEギフトのスタバチケットは、ひとつのドリンクで使い切る必要があります。

700円分チケットをもらったら、ぜひカスタマイズやビッグサイズで調整を(他社製水筒に入れてもらってもOK!)。

いろんなカスタマイズアイテムがあるので、意外と700円分ドリンクも楽しめるはず!

甘くないドリンクのオーダーもできるので、店員さんに相談してみると良いです。

お釣りが出ないのはちょっと残念ですが、この機会にスタバのカスタマイズを楽しんでみてくださいね!

\ こちらもチェック! /

スタバ500円以内カスタマイズ方法 >>

もくじ
閉じる