時短家事

ふとん乾燥機はなぜ必要?いらないはずが必需品になった話

冬の寒さに耐え忍ぶ毎晩、布団の中に入っても足が氷のように冷たく、ガクブルで眠れない……。寝付くまでに時間がかかり、睡眠の質も悪いと常々感じていました。

そんな時に、オットの鶴の一声発動

オット

布団乾燥機、買ったらいいじゃない!

え……ただ布団を温めるだけの機械って本当にいる?
それって贅沢品じゃない!?

こんな風に思っていましたが、それは大きな間違いでした。布団乾燥機は「ただ布団を温かくするだけの機械」じゃなかったのです。

湿気によるカビから布団を守ってくれる
ダニを退治して清潔にしてくれる
汗などイヤな匂いを脱臭してくれる
靴の乾燥にも使える

なるほど、こんな効果もあったのですね。

そういえば、冬場は布団を干さないから、なんだかジメッとしているような……このまま放置しておくと、カビが生える危険性もあるそうな。ヒー!

ズボラ主婦ミノリは、何とかこの状況を脱すべく、布団乾燥機を購入する決意をすることに。

様々なメーカー品のスペックと口コミを吟味し、最終的に購入したのは、アイリスオーヤマの「カラリエ」です。

amazonのベストセラー商品に認定され、確かな性能が評価されています。

ミノリ

控えめに言って、使用感は最高です。もっと早く買えば良かった!

この記事では、私がアイリスオーヤマの布団乾燥機に決めた理由、そして使い心地のレビューをご紹介します。

布団乾燥機カラリエを選んだ3つのポイント

カラリエ購入の決め手となったのは「マットなしタイプ」「ダブルノズル」「価格」という3つのポイントでした。

①マットなし

布団乾燥機は大きく分けて2種類のタイプがあります。それはマットのあり・なしです。

それぞれのメリットはこちら。

マットありマットなし
メリット布団の隅々まで温めやすい簡単にセットできる(ズボラ向き)
デメリットセットがめんどう布団が均等に温まらない

マットタイプは、布団の間に専用のマットを敷いて使用するので、冬場ならセットに数十秒はかかります。一方、マットなしタイプは、ノズルを布団の中へ突っ込むだけ!たった10秒でセット完了です

ミノリ

私のようなズボラ主婦なら、セットが簡単な「マットなし」タイプ一択です。

②ダブルノズルで二つの布団を同時に温め

カラリエ最大の特徴は、ノズルが2本付いていること
実は、他社メーカーには、このダブルノズル製品が少ないんです。

ノズルが2本付いていれば、ふたつの布団を同時に温めることができます。わが家では布団を並べて寝ているので、ぴったりの仕様です。

ちなみに、こちらもダブルノズルタイプですが、口コミが少なく信頼感が薄いのでやめておきました。

③価格

カラリエのツインノズルタイプは、通常タイプとハイパワータイプがあります。

ちなみに価格は、通常タイプ10,397円、ハイパワータイプ15,660円(※2021年1月現在・楽天最安値)。

口コミで調べると、通常タイプの温め威力で問題ないようでした。

他社メーカーの商品も魅力的!

わが家の場合はダブルノズルに惹かれて、アイリスオーヤマ「カラリエ」に決めましたが、他社メーカーの商品もかなり魅力的でした。

なかでも気になった商品のおすすめポイント&残念ポイントをまとめます。

日立 パナソニック シャープ SUNRIZE
アッとドライHFK-VH1000 S  FD-F06A7-A UD-AF1-W 多機能乾燥機
※画像リンク


※画像リンク


※画像リンク
※画像リンク
11,400円 5,582円 12,000円 9,980円
マットなし マットあり マットなし マットなし
ノズルの形が二又という独特な形状。温める力が強く速い。 専用マットで布団全体を温められる。本体がスリム。 プラズマクラスターの消臭効果。音が静か。洋服の乾燥もできる。 スタイリッシュでおしゃれ。部屋のインテリアにもなじむ。
稼働音が大きめでややうるさい。 マットを敷くのがめんどう。 サイズがやや大きい。 温め機能が弱め?

マットありタイプで探すなら、パナソニック「FD-F06A7-A」は性能&コスパで最強!これ一択でOKです。

アイリスオーヤマ「カラリエ」の使い方

こちらがアイリスオーヤマ「カラリエ」です。中央にシールが貼ってあったのですが、簡単に剥がれました。

超カンタン!10秒でセット完了

セットは超カンタン。本体を寝かせて、ノズルの先端にあるツメを立て、その上から布団をかぶせます。

側面の通気口は開けておく必要があるので、布団と布団の間を空けて設置しました。あとは60~100分間放置するだけでOK。

選べるモードは4種類のシンプル操作

選べる自動モードは4種類。

冬モードは約65℃60分間、夏モードは約65℃60分間の後に送風仕上げで20℃に。あたためモードは65℃20分間、ダニモードは65℃100分間です。

ダニモードのあとは、布団に掃除機をかけましょう。

付属パーツで靴を乾かすこともできる

付属パーツを使えば、靴を乾かすこともできます。一足乾かすのに1~2時間くらいかかりました。

カラリエの使用感は?良い&悪いところ

布団乾燥機カラリエ、とても気に入りました。その理由は4つ。

<カラリエのお気に入りポイント>

  1. 温まる時間が早い
  2. コンパクトで軽い
  3. 電気代が安い
  4. 靴も乾かせる

温まる時間は早いです。60分間でポカポカに、カラッとしてフカフカの布団になります。「ダニ退治モード」100分間ともなれば、ガンガンに熱したこたつ並みです。

コンパクトで軽いのも◎。薄いので邪魔になりませんし、持ち手が便利です。

布団乾燥60分で電気代18円。毎日使った場合、月540円はリーズナブルです。

靴が乾かせるのも便利。これは特に期待はしてなかったのですが、冬場はストーブのそばで乾かす術しかなかったのがプチストレスでしたが、解消されました。

逆に、ちょっと不満なことはこちら。

<カラリエの不満ポイント>

  1. 布団の端が温まりづらい
  2. 稼働音がややうるさい

ノズル1本で1つの布団に使う場合、端は温まりづらいです。「冬モード」60分間だと足りないので、100分間くらい時間をかけるといいのかも。四隅まできっちり素早く温めたい人は、マットありタイプが良さそう。

あと、音はややうるさいので、ワンルームの方は気になるかも。わが家では寝室でガーガー音を立てていても、別に気になりませんでした。

アイリスオーヤマ布団乾燥機の口コミ

アイリスオーヤマ「カラリエ」の口コミを集めてみました

カラリエの商品レビューの口コミは、いーっぱいありました。さすが人気商品です!

ミノリ

悪い口コミが見当たらなかったのです…!

冬でもポカポカ♪布団乾燥機は必需品だ!

布団乾燥機を購入してから、冬の睡眠の質が大きく変わりました。

布団がポカポカだから、体がすぐに暖かくなって眠りにつくのが早くなったんです。途中で起きることもなく、朝までぐっすり眠れて、スッキリ目覚められます。サイコー!

それに、ジメッとした布団がカラッとふんわりしたのも感動でした。本当になんで早く買わなかったのだろう……。

ノズルを布団に突っ込んで放置、終了!というズボラな私でもできる使い方も合っていたと思います。マットタイプなら絶対に使わなくなるな(確信)。

ダニ対策としても活躍してくれて嬉しい限り。これからも末永く使っていきます。

冷たい布団でガクブル震えてる方、今すぐ布団乾燥機を購入しましょう。寒い冬こそ、ぬくぬく布団に包まれる幸せをぜひ感じてみてください!

注目!ママ専門のWebデザイナースクール
クリックして詳細をチェック!

ベビーシッター付きで安心。無料の電話説明会に参加すると、キャンペーン期間中【amazonギフト券5000円分】がもらえるチャンスあり!※キャンペーンは不定期開催